「地方」去年瀋陽ロボット産業の生産高は90億元 前年より28.6%増加した

LINEで送る

【地方】去年沈阳机器人产业产值90亿元 同比增28.6%

 

2018-03-09 09:34 • 高工机器人网

摘要3月7日,沈阳晚报、沈报融媒记者从沈阳市科技局了解到,近3年,沈阳市投入市科技创新专项资金8208万元,围绕机器人、IC装备、增材制造、数字医疗等智能制造领域,集中抓大项目、好项目、优项目,推进制造业智能化。2017年,全市机器人产业产值90亿元,同比增长28.6%;IC装备产业产值20亿元,同比增长3%。

3月7日,沈阳晚报、沈报融媒记者从沈阳市科技局了解到,近3年,沈阳市投入市科技创新专项资金8208万元,围绕机器人、IC装备、增材制造、数字医疗等智能制造领域,集中抓大项目、好项目、优项目,推进制造业智能化。2017年,全市机器人产业产值90亿元,同比增长28.6%;IC装备产业产值20亿元,同比增长3%。

市科技局局长赵日刚介绍说,沈阳市通过综合施策、按项施策、精准施策和个性化服务,重点支持75个智能装备重大项目熟化、转化和产业化,实现关键技术突破,产出重大创新成果。同时,积极参与国家战略,先后承担了16项国家02科技重大专项,累计获国家资金支持7.61亿元,建立了国内独具特色的IC装备产业链条,独创了“产品市场+技术创新联盟+骨干企业+公共技术平台+国家和省级研发机构+国家科技重大专项+地方政府支持”的沈阳IC装备产业发展模式,与北京、上海形成三足鼎立态势。“高端医学影像设备智能制造新模式应用”还入选为2017年国家智能制造新模式应用项目,获国家资金支持2000万元。

针对沈阳科技型企业数量少、规模小、创新能力弱,尤其是龙头企业、瞪羚企业稀缺情况,积极探索高新技术企业和科技小巨人企业培育发展新模式。入选全市“双培育计划”的智能制造企业,2017年总营业收入20.68亿元,同比增长15.9%,新松公司在全球机器人上市公司中市值位列前三。“瞪羚企业”从无到有实现跨越,拓荆科技、富创精密两家成长性好、具有跳跃发展态势的智能制造企业入选科技部“瞪羚企业”。

下一步,沈阳将围绕机器人、数字医疗、IC装备及零部件等核心产业,布局支持智能制造科技创新重大任务和重大项目,突破核心基础零部件(元器件)、先进基础工艺、关键基础材料等关键技术。同时依托中科院机器人与智能制造创新研究院、国家机器人创新中心等创新平台,在工业机器人、服务机器人等优势领域,组织攻关研发,培育形成具有国际竞争力的优势产业。

 

 

「地方」去年瀋陽ロボット産業の生産高は90億元 前年より28.6%増加した

 

2018-03-09 09:34 • 高工ロボットネット

「概要」3月7日、瀋陽晩報、瀋報融媒の記者が瀋陽市科学技術局から得た情報によると、この3年、瀋陽市は8208万元の科学技術創新専門資金を投入し、ロボット、IC設備、3D印刷、デジタル医療などのスマート製造領域をめぐり、大きな、優秀なプロジェクトを重視し、製造業のスマート化を推し進めている。2017年、市全体のロボット産業の生産高は90億元であり、前年より28.6%増加した;IC設備の生産高は20億元であり、前年より3%増加した。

3月7日、瀋陽晩報、瀋報融媒の記者が瀋陽市科学技術局から得た情報によると、この3年、瀋陽市は8208万元の科学技術革新専門資金を投入し、ロボット、IC設備、3D印刷、デジタル医療などのスマート製造領域をめぐり、大きな、優秀なプロジェクトを重視し、製造業のスマート化を推し進めている。2017年、市全体のロボット産業の生産高は90億元であり、前年より28.6%増加した;IC設備の生産高は20億元であり、前年より3%増加した。

同市科学技術局趙日剛局長の紹介によると、瀋陽市は総合的な施策、プロジェクトに基づいた施策、精巧な施策と個性化サービスを通し、重点的に75件のスマート設備重大プロジェクトの成熟化、転化、産業化をサポートし、重要技術の飛躍をサポートし、重大な革新成果を作り上げる。同時に、積極的に国家戦略に参与し、相次いで16項の国家02科学技術重大専門プロジェクトを引き受け、累計で7.61億元の国家支持資金を得た。そして国内でも特色があるIC設備産業チェーンを建設し、「製品市場+技術革新同盟+エリート企業+公共技術フォーラム+国家級と省級研究開発機構+国家科学技術重大プロジェクト+地方政府支持」という新しい瀋陽IC設備産業発展モデルを創造した。これで北京、上海と三つの勢力が並び立つことになった。また、「先端医学映像設備スマート製造新モデルの応用」は2017年国家スマート製造新モデル応用プロジェクトに入選し、2000万元の国家支持資金を得た。

瀋陽の科学技術型企業の数が少なく、規模が小さく、革新能力が弱く、とくに大手企業、高成長企業が乏しいという状況に対して、積極的にハイテク企業と小型だが力のある科学技術企業の育成発展新モデルを模索する。市全体の「双育成企画」に入選したスマート製造企業の2017年総営業収入は20.68億元であり、前年より15.9%増加し、新松社は全世界ロボット上場企業の中で時価がトップスリーにランクインした。高成長企業は0から飛躍的な進歩をとり、拓荆科技、富創精密の2社の成長性がよく、飛躍的な発展趨勢があるスマート製造企業が科学技術部の高成長企業に入選した。

次の一手として、瀋陽はロボット、デジタル医療、IC設備及び部品などの中核的な産業をめぐり、スマート製造の科学技術革新をサポートする重大な任務とプロジェクトを展開し、中核的基礎部品(元部品)、先端基礎工業技術、重要基礎材料などの核心的な技術を飛躍させるする見込みだ。その同時に、中科院ロボットやスマート製造革新研究所、国家ロボット革新センターなどの革新フォーラムを頼り、工業ロボット、サービスロボットなどの優勢領域では、難関を攻める研究開発を展開し、国際競争力がある優勢産業を育成し形成する。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63514-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...