「市場」ロボット:2018年Automaticaでは三つの革新技術を発表した

LINEで送る

【市场】机器人:在2018 Automatica发布三大创新技术

 

2018-06-22 17:40 • 高工机器人网

在6月19日德国慕尼黑开幕的2018 Automatica机器人及自动化技术贸易博览会上,机器人(300024)发布了新型智能制造云平台、工业机器人—AR控制技术和AI人机交互技术等三大创新技术。

据悉,新型智能制造云平台是将智能制造技术中的智能作业与智能物流完美融合,基于该公司国际首创的复合机器人成熟市场应用,首次实现了双车双臂同步协调作业,极大程度地拓展了新型机器人的应用场景,实现了智能制造模式的再度升级。

工业机器人—AR控制技术展示了传统工业机器人控制平台拓展型的创新应用模式,变革机器人示教方式,通过增强现实技术降低机器人使用门槛及操作难度,摆脱传统示教盒的约束,为每一个人亲自调试机器人与机器人协调作业提供了可能性,使性能讲解、产品推广等流程更直接、更逼真。

AI人机交互技术采用全新松语SDK应用模糊匹配算法,实现了喧杂环境下的语音识别、中英文交互、云端智能语音分析等功能。此外,具有人脸识别、表情识别、融合视觉控制等功能模块,实现90%以上识别率、180°感知范围和传感器融合深度学习,硬件兼容性高,且该技术可定制手势和领域语义。

 

 

「市場」ロボット:2018年Automaticaでは三つの革新技術を発表した

 

2018-06-22 17:40 • 高工ロボットネット

6月19日ドイツミュンヘンで行われた2018年Automaticaロボット及び自動化技術貿易博覧会では、ロボット(300024)は新型スマート製造クラウドフォーム、工業ロボット—AR制御技術及び人間とコンピューターの相互作用(HCI)技術などの三つの革新技術を発表した。

知るところによると、新型スマート製造クラウドフォームはスマート製造技術のスマート作業とスマート物流を完璧に融合させ、同社が世界で初めて作り上げた複合型ロボットの成熟市場応用に基づき、初めてダブルカーとダブルロボットアームが同時で調和して作業することを実現し、極めて新型ロボットの応用シーンを広め、スマート製造モデルの再アップグレードを実現した。

工業ロボット—AR制御技術は伝統的工業ロボットがフォームの拡大をコントロールする型の革新の応用モデルを展示し、ロボットへの動作支持の方式を変革し、AR技術を通してロボットの使用と操作の難しさを減らし、伝統的なコンソールの束縛を抜け出し、各人が自らロボットをデバッグし、ロボットと調和して作業することが可能になり、さらに性能解説、製品の普及などの過程もより直接で、はっきりする。

人間とコンピューターの相互作用(HCI)技術は新しい松語SDK応用多方面多元整合算法を採用し、うるさい環境でも音声認識、中国語と英語の交換、クラウドスマート音声分析などの機能を実現させた。その他に、顔認識、表情認識、融合ビジョン制御などの機能を備え、90%以上の認識率、180°の感知範囲及びセンサーを融合させたディープラーニング学習機能を実現した。しかもハードウェアとの適合性が高く、さらにこの技術はハンドジェスチャーと領域の定義を特別設定できる。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-64238-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください