「年会」すべては実際の需要 携帯業界のスマート製造需給シンポジウムがあなたの来場を待つ

LINEで送る

【年会】全是真实需求 手机行业智能制造供需对接会等你来

 

2018-10-31 09:21 • 高工机器人网 

【文/邱士乾】工业机器人的爆发,带动一大批企业进军该领域,准备大干一番。但汽车工业对产品性能要求极为苛刻,短时间内不易切入,传统工业市场逐渐呈现饱和状态,开发新应用场景成为各企业的日常议题。

一直以高精度、高柔性化、用人量极大为特点的3C行业随着招工难、用工难等问题愈发明显,也逐渐把自动化升级改造提上议程。但手机行业对于工业机器人的柔性有着极高的要求,而且空间小、工件小,对工业机器人是个巨大的挑战。

2018年4月份,高工机器人3C行业巡回调研时发现,3C行业与工业机器人应用成熟的汽车行业不同,库房堆料以及装配间一般不会进行前期自动化改造规划。自动化改造被提上日程是因为人力成本的逐年升高,形势所迫。在自动化改造过程中,工业机器人遇到面临的第一个挑战就是厂房的预留空间不足。

另外一般3C行业毛利率在11%左右,产品附加值偏低,不利于企业规模的扩大。对于一些偏外贸业务的中小企业,利润则更低,对成本控制极为严格。

最后,由于手机行业的特殊性,使得其对工业机器人的精度柔性有着很高的需求,比如手机内部排线等线材的连接及处理,对机器人是个巨大挑战。

好在随着技术进步以及协作机器人的发展,目前很多问题已经得以解决。现在的问题是,如何让更多的手机企业了解自家产品,进一步扩大企业在行业内的知名度。

为解决这一问题,“利元亨•2018高工机器人年会暨阿童木机器人•高工金球奖颁奖典礼”中特召开“手机行业智能制造供需对接会”,高工机器人将邀请众多有自动化改造需求的手机企业,与我们本体及集成商面对面沟通交流,促进双方合作。

“手机行业智能制造供需对接会”为闭门制U型会议,由手机终端企业详细介绍改造需求及难点,与行业专家探讨合理解决方案。点对点沟通,进一步拉近机器人企业与终端企业的距离,探寻真实解决方案。

“利元亨•2018高工机器人年会暨阿童木机器人•高工金球奖颁奖典礼”将与2018年12月17-18日于深圳维纳斯皇家酒店举行。40+重磅演讲、200+中外品牌曝光、800+产业链企业参与、100000+线上线下企业互动参与,思想盛宴已经开始全面筹备。期待您的莅临。

 

 

「年会」すべては実際の需要 携帯業界のスマート製造需給シンポジウムがあなたの来場を待つ

 

2018-10-31 09:21 • 高工ロボットネット

「文/邱士乾」工業ロボットの爆発的広がりは、多くの企業をその分野に進出させ、力を入れる準備をしている。しかし、自動車工業は製品性能に対する要求が極めて厳しいにもかかわらず、短期間では切り込むことができず、伝統的な工業市場は次第に飽和状態になり、新しく応用する場を開発することが各企業の日常議題となる。

高精度、高い柔軟性、人数が極めて多い事に大きな特徴を持つ3 C業界は、労働者募集の難しさ、重労働などの問題がますます明らかになってきた。しかし、携帯業界は、工業ロボットの柔軟性に対して非常に高い要求を持っている。そして、空間が小さく、加工部品も小さいという条件が、工業ロボットにとって大きな挑戦だ。

2018年4月、高工ロボットの3 C業界の巡回調査によると、3 C業界は工業ロボットが発達し応用している自動車業界とは異なっており、生産原料の安置やアセンブリー工場は一般的に前期オートメーション化計画を進めることはできない。目処がたっているオートメーション化は、人件費が年々高くなっている為、行き詰っている。オートメーション化の過程で、工業ロボットが直面している第1の挑戦は、工場のスペースの不足である。

また、一般的な3 C業界の毛利率は11 %前後で、製品の付加価値が低く、企業拡大には不利である。いくつかの外国貿易業務の中小企業に対して、利益はさらに低く、コスト制御は極めて厳しい。

最後に、携帯業界の特殊性により、工業ロボットに対する精度の柔軟性に高い需要があり、例えば携帯電話の内部ケーブルなどのワイヤー接続や処理は、ロボットにとって大きな挑戦である。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65269-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください