「年会」トップ企業がスポンサー、ロボット産業のために声援を送る

LINEで送る

【年会】领军企业倾情赞助,为机器人产业呐喊助威

 

2018-01-10 09:51 • 高工机器人网

【文/虞超】作为全球第一制造大国,《中国制造2025》应运而生,明确提出把智能制造作为两化深度融合的主攻方向。围绕这一目标,机器人的发展和应用,成为了中国制造业走向高端化和智能化的重中之重。

在即将到来的2017年高工机器人年会上,来自本体、核心零部件、系统集成等机器人产业链各个环节的领军企业将汇聚一堂,展示智能制造新力量。

2018年1月11-12日,以“新时代·新机遇·新使命”为主题的2017高工机器人年会将在东莞•观澜湖度假酒店会议中心举行。

作为一年一度机器人产业链的年终盛会,高工机器人年会已成为机器人领域瞭望产业发展的灯塔,成为机器人企业展示品牌形象的窗口。

高工金球奖评选更是成为技术创新和品牌影响力的温度计。以声誉度量价值,以创新占领先机,以品质赢得市场,凝聚成产业前行的一致共识。

高工年会组委会表示,截至目前,本次年会及金球奖颁奖典礼得到了超50家机器人产业链优秀企业的倾情赞助,他们将通过多元化的形式展示各自在技术变革、产品创新、客户开拓等方面的最新进展。

在这50+家赞助企业中,有引领中国机器人产业发展的行业巨擘,有在技术或产品上特立独行的市场新秀;有聚焦商业模式开拓的创新和变革者,也有扎根细分领域深耕多年的独角兽。

2017年,机器人产业迎来“大年”。国产机器人本体厂商扬眉吐气,一扫积累多年的阴霾,销售数字节节攀升;核心零部件企业不仅在技术上获得了突破,更是抓住了难得的市场机遇期;系统集成商逐步向本体企业靠拢,进行“智能工厂”的新布局,整个机器人产业即将迎来“春天”。

日前,高工年会组委会对外正式公布了“2017年高工机器人年会”和“高工金球奖颁奖典礼”的赞助商名单,感谢以下机器人企业的鼎力支持:


画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63141-.html

 

 

 「年会」トップ企業がスポンサー、ロボット産業のために声援を送る

 

2018-01-10 09:51 高工ロボットネット

全世界第一の製造大国として「中国製造2025」は登場し、知能製造を深く融合させている主要方向とすることを明確に提案した。この目標をめぐり、ロボットの発展と応用は中国製造産業が高度化しスマート化へ向かう最たる重点になる。

来る2017年の高工ロボットの年会には、本体、コア部品、集積システムなどのロボット産業チェーンの各部分のリーダー企業が一堂に集まり、スマート製造の新たな力を示す。

2018年1月11 - 12日、「新時代・新チャンス・新使命」をテーマにした2017年高工ロボット年会は東莞・観瀾湖度假ホテル会議センターで行われる。

年に一度のロボット産業チェーンの年末の大会として、高工ロボット年会はロボット分野で未来を見渡す産業発展の灯台になり、ロボット企業がブランドイメージを展示する窓口になっている。

高工ゴールデングローブ賞は、技術革新とブランドの影響力の温度計になっている。評判によって価値を測り、イノベーションで先制のチャンスをつかみ、品質で市場を獲得し、それらを凝縮して産業前進の共通認識を形成する。

高工年会委員会は、今まで、本今回の年会及びゴールデングローブ賞の授与式はロボット産業チェーンの50社以上の優秀企業からスポンサーされ、それらの会社は多様な形式で各自の技術の変革、製品の革新、顧客開拓などの最新の進展を示すことになる、と発表した。

この50社余りのスポンサー企業の中には、中国ロボット産業の発展をリードしている業界の大手や、技術や製品は市場に独立独歩の新社、ビジネスモデル開拓の革新社や変革社あれば、細分分野に長年携わって来たユニコーン企業もある。

2017年、ロボット産業は「大晦日」を迎えた。国産ロボットの本体メーカが意気揚々として長年にわたる曇りを一掃し、販売量が急成長した;コア部品企業が技術的な突破を得ただけでなく、またとない市場チャンス期をつかみ;システムインテグレーターは徐々に本体企業に近づきつつあり、「スマート工場」の新展開を進め、ロボット産業全体は「春」を迎えるだろう。

 高工年会委員会は先日、「2017年高工ロボット年会」と「高工ゴールデングローブ賞授賞式」のスポンサーのリストを発表した。以下のロボット企業の大きな支持に感謝させていただく:


画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63141-.html

 

記事引用元:うhttp://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63141-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...