「年会」山龙智控のビジョンスクリューマシーンは製品の不良率を約75 %低減させる

LINEで送る

【年会】山龙智控视觉螺丝机让产品不良率降低近75%

 

2018-12-15 17:01 • 高工机器人网

【文/廖文清】从2008年山龙智控的数控系统立项到今天已经走过了10个年头,在数控领域经累了深厚了基础之后,2013年山龙智控开始切入机器人行业。

山龙智控凭借着控制系统和机器视觉技术自主研发的优势,研发出柔性的视觉SCARA螺丝机,近年来在以“多品种、小批量”特点著称的3C电子行业快速增长。解决了3C行业普遍存在的装配柔性化、信息不对称、投资回报率低、产品不良率高等问题。

该产品是一种基于SCARA机器臂基础上,由螺丝送料系统、锁付机构、控制系统及视觉系统组成的通用成熟设备。相比较与普通螺丝机SCARA螺丝机采用高精度绝对值伺服和谐波减速机传动及输出,具有体积小、重量轻、移动方便、传动精度高等特点。

客户可采用两台螺丝机进行协同工作,在3C装配线上无论是倍速链、海绵垫还是普通的皮带线螺丝机基本都能满足。由于采用自主研发的驱控一体及视觉定位系统,具有标配震动抑制功能,且对接更灵活,高速启停更稳,能有效提高锁付效率。

在信息沟通方面,螺丝机能实时反馈数据,在生产过程中通过实时显示锁付状态,异常状态提醒下工位人员保证装配过程的透明化,机器数据直接对接MES系统,装配过程透明化更是可增加视觉识别产品条码功能,实现产品装配过程的追溯来发现问题。

在不良率方面,经过家电企业的市场反馈更是将不良率降低了近75%;而在螺丝机24小时不间断运行下,通过1:1替代人工,客户预计1年左右可收回成本。

值得一提的是,2018年山龙在线式视觉螺丝机装配解决方案已成功的成为TCL、创维、联想等巨头企业的优质供应商。未来,山龙智控将秉承“让设备更智能”的经营愿景,以自主研发的控制系统和伺服系统为核心,为市场提供越来越可靠的工业机器人设备以及完善的智能化应用解决方案。

作为高工机器人年会的赞助商之一,山龙智控将在12月17日出席由高工机器人在深圳沙井维纳斯皇家酒店举办的“利元亨•2018高工机器人年会暨阿童木机器人•高工金球奖颁奖典礼”。期待您的莅临!

 

 

「年会」山龙智控のビジョンスクリューマシーンは製品の不良率を約75 %低減させる

 

2018-12-15 17:01 • 高工ロボットネット

「文/廖文清」2008年の山龙智控のデジタル制御システムの立案から今日まで10年を経て、デジタル制御の分野でしっかりとした基礎を経た後、2013年には山龙智控がロボット業界に切り込むようになった。

山龙智控は、制御システムと機械の視覚技術を独自に研究開発した利点によって、柔軟なビジョンSCARAドライバーを開発し、近年は「多品種、小ロット」の特徴で知られる3 C電子業界で急速に成長している。3 C業界の普遍的な存在の組み立ての柔軟化、情報不対称、投資リターン率が低い、製品不良率の高さ等の問題を解決した。

この製品は、SCARAロボットアームの基礎に基づいて、フィルタリングシステム、ロック付機構、制御システム、ビジョンシステムによって構成され、一般的に完成された装置である。普通のスクリューマシーンと比べ、Soldayビジョンスクリューマシーンは高い精度の絶対値のサーボとコーポレート減速機の伝動および出力を採用して、体積が小さい、重さが軽く、移動の便利さ、伝動精度の高さ等の特徴を持っている。

顧客は2台のスクリューマシーンを採用して協同作業を行うことができ、3 C組み立てライン上では倍速チェーン、スポンジパッドでも、普通のベルトのスクリューマシーンでもほとんど満足できる。独自に研究開発された駆制御一体およびビジョン測位システムを採用しているため、振動抑制機能を備えており、さらに柔軟で、高速な起動・停止がより安定し、効率的に向上させることができる。

情報のコミュニケーションにおいて、スクリューマシーンはリアルタイムでデータをフィードバックし、生産過程では、リアルタイムでロック状態を表示することによって、作業員が組み立て過程の透明化を保証するよう注意し、機械データが直接MESシステムに対応して、組立プロセスの透明化は、ビジョン認識製品のバーコード機能を増やすことができ、製品の組み立てプロセスをトレースし問題を発見することができる。

不良率の面では、家電企業の市場フィードバックを経て、不良率を75 %近く減少した。また、スクリューマシーンが24時間連続で運行し、1:1が人工の代わりとなることで、取引先は1年前後にコストを回収することが予想される。

それに値するのは、2018年山龙オンライン式ビジョンスクリューマシーンの組み立てソリューションで既に成功した、TCL、創維、連想などの大手企業の良質なサプライヤーである。将来、山龙智制御は「設備の更なるスマート化」の経営ビジョンを受け、独自に研究開発された制御システムとサーボシステムを中心として、ますます信頼できる工業ロボットの設備及び完璧なスマート化の応用ソリューションを提供する。

高工ロボット年会のスポンサーとして、山龙智控は12月17日に深圳砂井ヴィーナスロイヤルホテルで開催される「利元亨・2018高工ロボット年会及びアトムロボット・高工ゴールデングローブ賞授賞式」に出席します。皆様がお越し下さることを楽しみにお待ちしております。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65672-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください