「資本」柔軟性ロボットアームを利用して食べ物を掴み取る Soft Roboticsは2000万ドルのBラウンド融資を得た

LINEで送る

【资本】利用软性机械臂抓取食品,Soft Robotics获2000万美元B轮融资

 

2018-05-04 10:09 • 高工机器人网

摘要本周,马赛诸萨州创企Soft Robotics宣布获2000万美元B轮融资,投资方包括Scale Venture Partners、Calibrate Ventures、Honeywell Ventures、Tekfen Ventures,以及机器人巨头ABB(ABB也是公司的现有投资人)。公司曾在2015年后期获得了500万美元A轮融资。

本周,马赛诸萨州创企Soft Robotics宣布获2000万美元B轮融资,投资方包括Scale Venture Partners、Calibrate Ventures、Honeywell Ventures、Tekfen Ventures,以及机器人巨头ABB(ABB也是公司的现有投资人)。公司曾在2015年后期获得了500万美元A轮融资。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63877-.html

 

这笔投资的关注点也非常明显。在目前的机器人行业里,机械臂的抓取和放置是不可避免的一个问题,这家公司的柔性、空气填充的机器臂就是解决该问题的一个新方法,其机械臂的抓手采用了橡胶材料,这使得它具有高的柔度,因此也能配合预先的编程和内置的视觉系统捡起更多种类的物件。

目前,Soft已经在食品行业找到了一席之地,比如它能帮助厂家生产披萨面饼之类的东西。另外它的技术还被Just Born Quality Confections所采纳,这家糖果厂商就是Peeps糖果的制造者。

这家公司表示,本轮融资将帮助Soft在餐饮行业更进一步,同时公司还会进军物流和零售领域。Honeywell和Yamaha投资也表明了Soft的技术会给这些公司的货仓带来好处。只要在机械臂内部填充更高压的气体,那么它就能捡起更加坚硬的物件。

货仓的物流配送在最近几年里变得越发紧张,由于亚马逊这类公司的高度期望,不少机器人公司开始尝试去解决一些快速并且重复性高的作业,比如传送带上物件的移入和移出。上个月,Soft展示了一款人工智能驱动的货仓系统,它能从箱子里将货物取出并进行分类,并且只需较少的人为控制,就能进行零售订单的配送。

 

 

「資本」柔軟性ロボットアームを利用して食べ物を掴み取る Soft Roboticsは2000万ドルのBラウンド融資を得た

 

2018-05-04 10:09 • 高工ロボットネット

「概要」今週、Massachusetts州創業の企業Soft Roboticsは2000万ドルのBラウンド融資を得たと発表し、投資者はScale Venture Partners、Calibrate Ventures、Honeywell Ventures、Tekfen Venturesおよびロボットのボス企業ABB(ABBも弊社の現有の投資者である)を含む。弊社も2015年後期に500万ドルのAラウンド融資を得た。

今週、Massachusetts州創業の企業Soft Roboticsは2000万ドルのBラウンド融資を得たと発表し、投資者はScale Venture Partners、Calibrate Ventures、Honeywell Ventures、Tekfen Venturesおよびロボットのボス企業ABB(ABBも弊社の現有の投資者である)を含む。弊社も2015年後期に500万ドルのAラウンド融資を得た。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63877-.html

 

今回の投資の焦点も明らかである。現在のロボット業界では、ロボットアームの拾う、置くの動作は避けられない問題である、この会社の柔軟性、空気充填のロボットアームはその問題を解決する新しい方法である。そのロボットアームのつかむ手はゴム材料を使用し、より高い柔軟性を与えた。ゆえにあらかじめ作成されたプログラムと内蔵の視覚システムを取り合わせ、より多くの種類の物品を拾うことができる。

現在、Softは既に食品業界で一席を占め、たとえばメーカーのピザの生地などの生産を助けるということである。また、その技術もJust Born Quality Confectionsに採用された。そのキャンディメーカーはPeepsキャンディの生産者である。

この会社は今回の融資のおかげでさらに飲食業での発展を推進する見込みで、その同時に物流と小売り領域にも踏み込むと表明した。HoneywellとYamahaの投資もSoftの技術は将来これらの会社の倉庫に利益をもたらすだろうと表明した。ロボットアームにより高圧の気体を詰め込めさえすれば、より固い物品を拾うこともできるようになる。

近年倉庫の物流配達も人手不足が加速してきて、アマゾンなどの会社の高度な期待で、多くのロボット会社は素早く、しかも重複性が高い作業の解決方法を試し、たとえばベルトコンベアの上の物品を移し出したり、移し入れたりということである。先月、Softは人工智能でコントロールする倉庫システムを展示し、このシステムは箱から物品を取り出し分類でき、しかも比較的少数の人間によるコントロールだけで、小売り発注の配達を行うことができる。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63877-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください