「速報」中集集団集装箱「振興計画」希美埃、ABB、ファナックと締結

LINEで送る

【快讯】中集集装箱“龙腾计划” 签约希美埃、ABB、发那科

 

2018-01-18 10:51 • 高工机器人网

摘要2017年1月16日,中集集团旗下集装箱控股“龙腾计划”战略合作签约仪式在深圳中集集团总部隆重举行,签约企业包括埃夫特集团子公司希美埃、ABB、发那科和麦格米特。

【文/廖文清】2017年1月16日,中集集团旗下集装箱控股“龙腾计划”战略合作签约仪式在深圳中集集团总部隆重举行,签约企业包括希美埃、ABB、发那科和麦格米特。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63201-.html

 

其中,ABB和发那科为世界领先的自动化解决方案提供商;希美埃是由意大利CMA与埃夫特集团合资成立的一家专注于喷涂机器人的设计、制造和应用,并可根据客户需要提供全套喷涂机器人应用解决方案的企业;麦格米特主要为电气和节能控制领域提供解决方案。

集装箱行业一直处于痛苦转型的过程中,但升级缓慢,行业竞争环境日趋恶劣。随着中国 “一带一路”国家战略的推进,以中集集团为代表的中国制造业迎来新一轮的发展机遇。

在这样的背景下,中集集团启动了“龙腾计划”,通过智能化、信息化的升级改造,进一步提升生产力水平和人均效率,为中集集团下一步跨越式发展夯实基础。

早在2017年11月21日首届中德合作创新粤港澳湾区城市论坛上,中集集团总裁助理秦钢就提到,中集坚持“全球运营、地方智慧”的全球化理念,中集智谷携手德国中德工业4.0联盟,将以共建“中德先进制造解决方案创新中心”而开展深度创新合作,以望牛墩灯塔数字化工厂、凤岗集装箱 “龙腾计划”、中集智谷产业园等项目为载体,加快推进“中德先进制造解决方案创新中心”落地,积极参与东莞产业升级,践行东莞制造2025,促进东莞乃至国内转型升级企业与德国工业4.0创新技术等资源对接合作,进一步助力中国制造业转型升级,为中国从“制造大国”迈向“制造强国”贡献一份力量。

“龙腾计划”作为中集集装箱转型升级的“必杀技”,目标直指“中国制造2025”,中集集装箱立志成为“中国制造2025”的典型示范工程。成为中国制造的典范,成为中国制造业转型升级的典范,成为中国企业二次创业的典范,成为中国企业团队进化新生的典范,成为世界企业界基业长青的典范。

 

 

「速報」中集集団集装箱「振興計画」希美埃、ABB、ファナックと締結

 

2018-01-18 10:51 • 高工ロボットネット

まとめ 2017年1月16日、中集集団傘下の集装箱控股は深圳中集集团本部で「振興計画」の戦略業務提携契約の締結式を盛大に開催し、提携企業は希美埃、ABB、ファナック、MEGMEETを含んでいる。

【文/廖文清】 2017年1月16日、中集集団傘下の集装箱控股は深圳中集集团本部で「振興計画」の戦略業務提携契約の締結式を盛大に開催し、提携企業は希美埃、ABB、ファナック、MEGMEETを含んでいる。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63201-.html

 

その中で、ABBとファナックは世界でも先鋒的なオートメーションソリューションのサプライヤーである。希美埃はイタリアのCMAと埃夫特集团の合弁によって設立されたロボットの設計、製造、応用に集中している。ならびに、顧客の希望に基づいて、全セットのスプレーロボットの応用ソリューションを提供することも出来る企業である。MEGMEETは主に電気と省エネの分野でソリューションを提供する。

コンテナ業界は長い間苦しいモデルチェンジの過程にあるが、アップグレードが緩慢で、業界競争環境は日増しに悪くなっている。中国の「一帯一路」の国家戦略の推進につれて、中集集团をはじめとする中国の製造業は新たな発展のチャンスを迎えることになった。

このような背景の下で、中集集团は「振興計画」を立ち上げたが、スマート化、情報化のアップグレードを通して生産力レベルと一人当たり平均効率をさらに向上させることによって、中集集団が将来飛躍的な発展を遂げるように基礎を固める。

2017年11月21日に行われた第一回中国ドイツ合作創新広東.香港.マカオ都市フォーラムで中集集団社長アシスタントの秦鋼氏が言及した通り、中集集団は「グローバル運営、地方の知恵」のグローバル化の理念を堅持し、中集智谷がドイツの中独インダストリー4 . 0連盟と提携し、「中独先進製造ソリューション革新センター」を共同で構築するために、深く革新的な協力を展開する。望牛墩燈台デジタル化工場、鳳崗集装箱の「振興計画」、中集智谷インダストリアルパークなどのプロジェクトを媒体キャリアとし、「中独先進製造ソリューション革新センター」の構築の推進を加速する。東莞産業のグレードアップに積極的に参加し、東莞製造2025の実行を促進し、東莞ないし国内モデルチェンジグレードアップの企業はドイツインダストリー4 . 0技術革新などの資源のドッキングと協力を促進し、中国の製造業のアップグレードをさらに推進し、中国が「製造大国」から「製造強国」に転じるために貢献する。

「振興計画」は中集コンテナのアップグレードの「必殺技」で、「中国製2025」を目標とし、中集コンテナが「中国製2025」の典型的なモデルプロジェクトとなることを目指す。中国製の模範モデルとなり、中国製造業のモデルチェンジ・バージョンアップの手本になり、中国企業の二次創業の手本となり、中国企業チームが進化の手本となり、世界企業界で長期にわたって企業の基礎が安定していく手本となる。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-63201-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...