「G20」エストンロボット協力パートナー加盟大会は順調に開催された  産業チェーンのウィンウィンを実現

LINEで送る

【G20】埃斯顿合作伙伴加盟大会顺利召开 实现产业链共赢

 

2018-09-30 09:27・高工机器人网

【文/廖文清】随着外企新一轮布局完成,各家机器人品牌都在中国市场剑拔弩张。面对新的市场形势,国产机器人上下游产业链必须团结协作,优势互补,共荣发展,才能让中国从机器人使用大国变成世界机器人强国。

9月28日,以“乘风起势共绘未来”为主题的2018埃斯顿机器人合作伙伴加盟大会在南京拉开帷幕,来自全国各地近百家机器人行业系统集成商参加了此次活动。

本次大会围绕埃斯顿多年来为产业带来的价值与成果,分享了埃斯顿机器人在各行业应用、产品技术,通过赋能合作伙伴,共同描绘制造业蓝图。高工机器人董事长张小飞参加了本次大会并担任主持。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

会议上半程,与会嘉宾们参观了埃斯顿2018年正式投产机器人生产机器人自动化工厂以及埃斯顿机器人相关自动化核心部件生产基地,现场感受了埃斯顿工业机器人全系列产品的“家族”阵容,领略了埃斯顿自动化的“智造”魅力。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

下午的会议中,埃斯顿自动化执行总裁诸春华首先介绍了埃斯顿自动化的基本情况,并表示埃斯顿一直在为构建机器人产业生态链战略做积极的布局,未来会在品质、服务、资金上为合作伙伴和机器人产业生态提供强有力的支持,从成本、服务、效率和性能4个方面进行升级,面向所有合作伙伴提出20天以内交货期的保证,为集成商提供如核心零部件3年质保期,24小时全国售后响应速度的售后保障,有冲突优先保护合作伙伴利益的合作原则,帮助合作伙伴快速实现业务价值。

随后,工业机器人销售总监李玉龙重点阐述了埃斯顿从生产交期、售后服务到技术支持与合作伙伴的深度融合,免除了机器人系统集成商的发展顾虑。

 

▲图:埃斯顿自动化执行总裁诸春华现场演讲

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

此外,埃斯顿机器人总经理,IFR执委委员王杰高、副总经理黄种泰也分别对埃斯顿工业机器人全系列产品及技术做了全面的介绍,深度诠释了高性能工业机器人的发展方向、应用领域以及未来技术研发方向。

现场还举办了优质加盟商战略签约仪式。埃斯顿作为国内工业机器人领军企业,愿意以更加开放、合作的态度,与优秀的系统集成商建立长远的,平等的战略性合作关系。

埃斯顿拥有机器人自主核心技术,会更加注重客户的需求以及运作的灵活性,为系统集成商提供除本体以外的高度专业化、软件及本体的定制开发,通过集成埃斯顿有特色的标准工作站,有助于完成双方合作更大的效益,实现全产业链共赢,开创全新局面。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

值得一提的是,2018年10月11-12日,由苏州吴中经济技术开发区管委会主办,高工产业研究院(GGII)、高工机器人协办的“2018苏州吴中•长三角智造峰会”将在苏州石湖金陵花园酒店(苏州市吴中区南溪江路88号)举行,届时,埃斯顿执行总裁诸春华将出席会议并发表《建设工业机器人产业生态链势在必行——本体与集成商如何实现合作共赢?》的主题演讲,进一步阐释埃斯顿构建机器人产业生态链的想法以及本体企业与系统集成商应该如何实现合作共赢。

 

 

「G20」エストンロボット協力パートナー加盟大会は順調に開催された  産業チェーンのウィンウィンを実現

 

2018-09-30 09:27・高工ロボットネット 

「文/廖文清」外資企業の新しい布局の完成に伴って、様々なロボットのブランドが中国市場に入り、中国市場で利益を得るために準備している。新たな市場状況に直面して、中国産ロボットの資源採掘業からロボットサービス業までの産業チェーンの隅から隅までが団結して協力を進め、お互いの優れた部分を以って補い合い、共に発展することこそ、中国をロボット使用大国から世界ロボット強国に発展させる。

9月28日、「風に乗り未来図を描く」をテーマにして、2018年のエストンロボット協力パートナー加盟大会は南京で開幕した。全国各地100社にも上るロボット産業のシステムインテグレーターが今回の活動に参加した。

今回の大会はエストンが長年以来産業に与えてきた価値と成果を巡って、エストンロボットの各産業での応用と製品技術をシェアし、技術などを協力パートナーに与えるのを通じ、共に製造業の未来図を描く。高工ロボットの張小飛取締役は今回の大会に出席し、大会の司会を担当した。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

会議の前半で、出席者たちはエストンが2018年正式に稼働したロボットを生産する自動化工場とエストンロボット関連自動化核心部品生産基地を参観し、現場でエストン工業ロボット全シリーズ商品の「陣立て」を体験して理解し、エストン自動化「スマート製造」の魅力を感じた。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

午後の会議では、エストン自動化諸春華執行役社長はまずエストン自動化の基本状況を紹介した。それに、エストンはずっとロボット産業生態チェーン戦略に積極的に布局しており、将来的には品質、サービス、資金の領域で協力パートナーとロボット産業生態に強力なサポートを提供する。エストンはコスト、サービス、効率と性能四つの方面に産業アップグレードを進め、すべての協力パートナーに向けて20日内に納品できると保証する。さらに、エストンはインテグレーターに核心部品には3年の品質保証期、24時間全国対応アフターサービス保障などを提供し、衝突がある時優先的に協力パートナーの利益を保護する協力原則に従って、協力パートナーに迅速に業務価値を実現することを助力できる。

その後、工業ロボットの李玉龍販売総監は主にエストンが生産期からアフターサービス、技術サポートまで、協力パートナーとの深度融合を述べ、ロボットシステムインテグレーターの発展についての憂慮を解消した。

 

▲エストン自動化諸春華執行役社長が現場でスピーチをしている写真である

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

そのほか、エストンロボットの王傑高社長兼IFR執行委員、黄種泰副社長も各々エストンロボット全シリーズの商品と技術について全面的に紹介し、高性能工業ロボットの発展方向、応用領域と将来的な技術の研究開発方向を詳しく述べた。

また、現場で優良加盟社戦戦略契約儀式が行われた。国内工業ロボットの先頭企業としてのエストンは、より開放的、協力的な態度を持ち、優秀なシステムインテグレーターと長期の、平等な戦略協力関係を築きたいと表した。

エストンはロボット自主核心技術を持ち、お客様の需要と管理運営の敏活性をより重視し、システムインテグレーターに本体以外の高度専門化、ソフトウェアと本体のオーダーメイドと開発を提供する。エストン特色の標準作業基地を集めることによって、双方協力がより大きい効率を得るのを助力し、全産業チェーンのウィンウィンを実現し、新たな局面を切り開く。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

 

ちなみに2018年10月11日~12日、蘇州呉中経済技術開発区管理委員会の主催で、高工産業院(GGII)、高工ロボット協賛の「2018年蘇州呉中・長江デルタスマート製造サミット」は蘇州石湖金陵花園ホテル(蘇州呉中区南溪江路88号)で行われる。その時、エストンの諸春華執行役社長は会議に出席し、『工業ロボット産業生態チェーンを建設するのは必要----本体とインテグレーターはどのように協力とウィンウィンを実現するか』というのをテーマにして、エストンがロボット産業生態チェーンを構築する考え及び本体企業とシステムインテグレーターはどのように協力とウィンウィンを実現するのかをさらに詳しく説明する。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65032-.html?from=singlemessage

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください