【アイサイト通信】「セルフメディケーション税制」の施行から感じる運動の必要性

LINEで送る

■ご挨拶

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。皆様におかれましては益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。18日に行われたFIFAクラブワールドカップ(CWC)の決勝戦は、日曜日の19時半にキックオフという事もあり、リアルタイムで観戦した方も多いのではないでしょうか。私も久々にテレビの前で観戦していましたが、気が付けば「あぁ!危ない!惜しい!!」と声を上げて夢中になっていました。

レアルマドリードに惜敗こそしたものの、鹿島アントラーズは日本サッカーの成長と底力を世界に見せつけてくれました。弊社も日本のIT企業の一員として、微力ではございますが、日本のIT業界の発展に少しでも貢献できればと思っております。来年もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

 

■「セルフメディケーション税制」の施行から感じる運動の必要性

2017年1月から新たに施行される「セルフメディケーション税制」をご存知ですか?

従来の医療費控除制度の特例として、特定の成分を含んだ「OTC医薬品」(大衆薬・市販薬)の年間購入金額(1月1日~12月31日)が合計1万2000円を超えた場合に超過分の金額が控除の対象になる制度です。(医療費控除制度:家族や自分の為に支払った医療費の実質負担額が年間10万円を超えた場合、確定申告することにより、所得税が一部還付されたり翌年の住民税が減額される制度)

従来の医療費控除制度よりも大きくハードルが下がり、健康を維持するために努力し、軽い病気の時は市販薬を服用するような家庭が恩恵を受けられる様になります。また、2017年度の予算案に関する政府案の大きな論点の一つとして、70歳以上の高所得高齢者を対象にした高額療養費制度の見直しが含まれています。

急速に進む日本の少子高齢化を背景に、国民の「健康寿命」を延ばす事は国の大きなテーマの一つです。今後も、国民に健康を意識させる為の様々な政策が増えていく事が予想されます。健康の為に、「運動」は不可欠です!最近はフィットネス業界でも予防医療、予防介護といったワードを聞く様になりました。そして、弊社はフィットネスクラブの運営や、施設利用者の運動の習慣化にお役立て頂けるシステムを提供しています。

◇ 施設運営でお役立ていただける機能とは?

☆会員管理

 施設運営にあたり必要不可欠な利用者様の会員情報、会費請求の管理機能は勿論の事、利用者様とのコミュニケーションを大切にした機能を持っています。利用者様がどのような目標を持って通っているのか、スタッフ様間で共有し常に目標に沿ったアドバイスが出来る様にサポートします。スタッフ様全体の接客力向上にも効果的です。

 i☆Member

 http://www.i-site.co.jp/package-products/i-series/i-member/

☆InBody測定

 高精度な体成分分析装置「InBody」と連携し、利用者様の測定結果を全て保存します。継続的に測定結果を追える事で、小さな変化でも見逃さずに利用者様と喜びを共有したり、指導を行う事が可能です。また、利用者様全体の測定結果を分析する事で、より客観的にサービスを見つめ直す事が出来るでしょう。

 i☆Scanner

 http://www.i-site.co.jp/package-products/i-series/i-scanner/

☆トレーニングメニューの自動処方

 利用者様の目的に合わせたトレーニングメニューを自動で処方します。また、InBodyで測定した筋量を筋力に見立て、より利用者様のレベルに合わせた負荷でトレーニングメニューを自動処方します。処方されたトレーニングメニューの内容や負荷は調整が可能な為、経験豊富なスタッフ様はさらにノウハウを活かしたトレーニングメニューの提供を可能とします。スタッフ様の作業時間を削減し、よりサービスに時間を費やせる様になります。

 i☆Trainer

 http://www.i-site.co.jp/package-products/i-series/i-trainer/

利用者様が充実なフィットネスライフを送り、より健康的な身体と生活を手に入れられる様、弊社も全力でサポート致します!!

■編集後記

先日、本社がある愛媛県松山市にて忘年会を行いました。顔を合わせて話せる機会が少ない社員とも直接話しが出来る為、毎年楽しみにしている社内行事の一つです。

Skypeなどで顔を見ながら話せる機会も増えていますが、やはり画面や電話越しではなく直接目を見て話しが出来る方が良いですね(^^)

今年は公私共に新しい出会いを沢山頂き、笑顔が絶えない一年となりました。皆様にとって来年も笑顔が絶えない良い一年となりますように。素敵な新年をお迎えください♪

 

2016年12月

仙波克彦 / 社長 アイサイト有限公司

ウェブサイト:http://www.i-site.co.jp/

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください