【アイサイト通信】マニュアルいらずなシステムって?  

LINEで送る

■┓ご挨拶

向春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。立春とは名ばかりの厳しい寒さが続いていますね東京は何度か雪がちらつく程度で、昨年ほどの雪は降っておりませんが、毎朝毛布との戦いです!

「立」という漢字にはこれから動き始める。という意味があるそうです。つまり、立春は春が動き始める日であり、これから暖かくなっていく節目の日にあたるのです!温かい春が待ち遠しいですね♪

■┓D-QUICK7が選ばれるワケとは…?

近年、文書管理や図面管理いわゆる「ドキュメント管理」に対するニーズが高まっています。弊社にもお問い合わせを頂けることが増えて参りました♪

しかし、「どのシステムを選べば良いのか分からない!」「自社にとってどの機能が必要なのかわからない!」そう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?そんな疑問にもお応え出来る様、今回はD-QUICK7の機能の一部を紹介させていただきます。少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです!

┏◆ すぐ操作出来るポイント!

「画面が分かりやすい!」「いちいちマニュアルを見なくても操作出来る!」D-QUICK7を導入されたお客様から、よくこんな声を耳にします。私も初めて触った時は、「ちゃんと分かるかな~?」と恐る恐るでしたが、必要な資料を探したり、みんなで共有出来るように資料をアップすることがすぐ出来る様になりました! それは、、、Windowsを普段使用している人なら、非常に見慣れた操作画面だからなんです。

 

 

Windowsライクでわかりやすい操作画面!!

http://www.i-site.co.jp/package-products/d-quick7

さらに、画面の中で分かりやすい機能としては...

□フォルダツリー表示

画面の左側にWindowsエクスプローラと同じ様なツリー構造が表示されているので、資料を探す時もファイルサーバと同じように探すことが出来ます。

□ビューワ機能

ファイルを開かなくても、書類の中身を同じ画面上で確認できます。中身を見ながら資料を探せるので、毎回エクセルやPDFを立ち上げて確認していく作業は必要ありません。

□版管理

同じファイル名のまま保存が出来、自動的に版管理が可能です。「旧版の情報が見たい。」と思って操作をしない限り、最新版の資料だけが常に表示されるので、旧版と新版が混在することはありません。

これなら、いちいちファイル名に日付を追加して保存する作業や、過去の資料を誤って直してしまうミスも防げますね!せっかくシステムを導入するのであれば、分かりやすい事が一番ですよね!

↓マニュアルいらずでカンタン版管理!

http://www.i-site.co.jp/package-products/d-quick7

次回は「検索機能」についてお伝えします☆

■┓編集後記

2月といえば、14日はバレンタインでしたね! 11日の祝日に街へ買い物に出かけたのですが、どこへ行っても人・人・人!特に、バレンタイン売り場は人混みで大変な事になっていました!そんな中、5個中1個が激辛という「ロシアンチョコレート」を発見。

11日は東京支店の設立記念日でしたので、バレンタインとそれを口実に利用し 購入してしまいました(^^)。先日男性陣に挑戦してもらいましたが、当たった方によれば、なかなかのレベルの辛さだったようです。(しっかりと普通のチョコレートも渡しましたよ(^^)♪)

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

2015年2月

仙波克彦 / 社長 アイサイト有限公司

ウェブサイト:http://www.i-site.co.jp/

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください