【アイサイト通信】夢物語を実現させるIOTの技術/設計・製造ソリューション展に出展いたします。

LINEで送る

■ご挨拶

皆様こんにちは!春から夏へとうつろいゆく季節、お変わりございませんでしょうか。沖縄県は既に梅雨入りし、東京では街のあちらこちらであじさいが花を咲かせる様になりました。

雨予報の日は、靴箱がレインシューズ、傘立てが傘を自動的に差し出してくれ、私の好きな音楽を流してくれたなら雨の日も楽しく家を出発出来るだろうなとつい想像してしまいます。

数年前までは夢物語のような内容ですが、近年グッと現実に近づいています。

■夢物語を実現させるIOTの技術

近年、IoTという言葉をよく耳にすると思います。IoTは「Internet of Things」の略で、PCやスマートフォンなどの情報端末だけではなく、世の中の「ありとあらゆるモノ」がインターネットを介して相互に繋がり、ヒトが更に便利に暮らせる世界を実現する技術です。

先日、ビッグサイトで行われていた「Japan IT Week」では、各社がそれぞれ 自社製品の特徴を活かしながら、顔認証や音声認識、センサー等と繋がり多種多様な取り組みを展示していました。

特に印象的だったのは、介護を必要とする方が離床する際、介護者のスマートフォンへ通知する事で転倒防止を図る仕組みや、ウェアラブル端末を装着し毎日心拍数や血圧を測る事で身体の異常をすぐに検知する仕組みなどのヘルスケアに着目した取り組みです。

まだまだ、利用者にとっては遠い存在に感じるかもしれませんが、将来的にはある朝のAさんの様子の様に、ウェアラブル端末や様々なセンサーが生活の中に自然に溶けこんだ技術が実用化されると考えられています。

○ある朝のAさん

[起床] 室温、音楽、照明が状況により自動調整され、快適に起床

 ↓

[トイレ]尿から体調検査が行われ、今日の体調をチェック

 ↓

[朝食] 食材ごとにカロリーが表示され、その日の許容摂取カロリーを確認

 ↓

[食後] 薬の飲み忘れを通知され、服用する

 ↓

[歯磨き]歯ブラシが磨き忘れ、虫歯予兆の歯を検知。歯医者の予約を行う

歯磨きについては、スマートフォンと歯ブラシについたセンサーによって、正し く歯磨きができているのかをリアルタイムに教えてくれる仕組みが既に実用化されています。

「こんなものインターネットに繋いでも意味が無いだろう」といった考えを一度捨て、何が出来る様になるのか、どんな事が出来たら日々の生活が楽しくなるの か色々と想像されてみてはいかがでしょうか。

弊社も健康市場向けのソリューションをご提供しておりますが、皆様が心も体も健康で、幸せに過ごせる様になるためには何が出来るのか、日々模索中です!

■第27回 設計・製造ソリューション展に出展致します!

6月22日(水)から24日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される「設計・製造ソリューション展」(以下DMS)に出展致します!

ドキュメント管理システムD-QUICK7を始めとした様々な連携製品やその他のサービスの紹介を行う予定です。

 

 

図面・文書管理システム「D-QUICK7」

http://www.i-site.co.jp/package-products/d-quick7/

是非アイサイトブースにお立ち寄り下さい。心よりお待ちしています!

◆概要

【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社

【日程】6月22(水)~ 24日(金)

    10:00~18:00〔24日(金)のみ17:00終了〕

【会場】東京ビッグサイト

【費用】無料(招待券をまだお持ちでない方、追加のご要望がある方は弊社より

    お渡しさせていただきます。お声がけ下さい。)

▼ 展示会詳細はこちら

http://www.dms-tokyo.jp/

■編集後記

毎年、東京と大阪で開催されているDMSですが、今回初開催の名古屋DMSに出展して参りました!

初会場、初製品、新機能、新ブースと初モノづくしで臨んだ展示会でしたが、3日間で過去最高人数となる450名以上のお客様にお立ち寄り頂き、大変多くのご縁を頂く事が出来ました!お立ち寄り頂いた皆様、誠に有難うございました!

そして、今回はなんと、弊社ブースの様子が名古屋DMS開催報告のページに掲載されていました!是非探してみて下さいね♪

http://www.japan-mfg.jp/nagoya/sokuho/

(赤いブースにピンクのカッターシャツです!)

季節の変わり目となり、風邪をひきやすい時期ですが、皆様どうぞご自愛下さいませ!

 

2016年5月

仙波克彦 / 社長 アイサイト有限公司

ウェブサイト:http://www.i-site.co.jp/

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください