【アイサイト通信】製造業の方にご好評頂いたシステムとは? 

LINEで送る

■ご挨拶

皆様こんにちは!立夏(5月5日)が過ぎ、暦の上では夏がやって参りました。日中は少し動くだけで汗をかくほど暖かくなりましたね。先週のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は1年ぶりに野球観戦に行きました!普段テレビ中継は全く観ませんが、暑い日差しの中でビールを飲みながらの観戦は最高です!カープ愛が強い福山支店のメンバーには内緒にしていましたが、私が応援しているチームは「○京音頭」を歌う燕のチームです。今年は、歌える応援歌を1つ増やしたいと思っています!

皆様が応援しているチームはありますか?

■名古屋DMSでご好評頂いたシステムとは?

4月12日(水)~14日(金)の3日間、ポートメッセなごやで開催された「第2回 名古屋設計・製造ソリューション展」に出展致しました!

今回の展示会では弊社図面・文書管理システムD-QUICK7を始め、他社システムとの連携ソリューションをご紹介させて頂きました。

◎ご紹介製品、連携ソリューション

・D-QUICK7

・D-QUICKクラウド

・D-QUICK+「Box(ボックス社)」連携ソリューション

・ 〃 +「kintone(サイボウズ社)」連携ソリューション

・ 〃 +「CamiApp S(コクヨ社)」連携ソリューション

・ 〃 +「Waha! Transformer(ユニリタ社)」連携ソリューション

・人間関係分析システム

名古屋開催が2年目ということもあり、昨年に比べじっくりと製品をご覧になる方が多かった印象を受けました。今年も多くのお客様にお立ち寄り頂き、心より御礼申し上げます。

◆出展内容と注目の連携製品!

改めて今回の出展内容を簡単にご紹介させて頂きます!

◎D-QUICK7

 『D-QUICK7』は、図面や文書など社内に存在するドキュメントデータの管理に特化したシステムです。

 複数の属性情報を簡単に付与出来る為、膨大なドキュメントデータの中から、瞬時に目的のデータを見つけ出す事が出来ます。また、全文検索が出来る為、詳細な属性情報が付与されていなくても、必要な情報をすぐに探し出す事が出来ます。

 その他にも、新規作成機能や改訂(版管理)機能、ブラウザ機能、親子ドキュメント機能など、図面管理に嬉しい便利機能が満載です。誰でも簡単にセキュアな環境下でドキュメントデータを資産として一元管理します!

 図面・文書管理ソリューション『D-QUICK7』の詳細はこちら↓

 http://www.i-site.co.jp/package-products/d-quick7/

◎D-QUICKクラウド

 D-QUICK7の安全性、利便性をそのまま保持したクラウド版です!外出先でのご利用はもちろんの事、プラットフォームを選びません。まずは、お気軽にお試し下さい!

また、D-QUCK7の強みと他社システムの強みを合わせた連携ソリューションを多数紹介させて頂きましたが、今回新たに展示させて頂いた「Box」連携を改めてご紹介させて頂きます。

◎Box連携

 「Box」は安価で高セキュリティ、容量無制限で利用できるファイル共有ツールです。Box独自の便利機能を活かしつつ、製造業の方によりご活用頂ける様、「版管理」「共通部品管理」「構成管理」など図面に特化した機能強化実現しています!

弊社では「ドキュメント」をキーワードに、お客様のご相談を受けております。是非お気軽にお声掛け下さいませ!!!

 

 

■製品情報:【D-QUICK7】PostgreSQL の対応が可能に

D-QUICK7のデータベースの選択肢が増えました。Oracle、SQLServerに加え、PostgreSQL 対応版のリリースを開始致しました。詳細の動作環境については営業までお問合せ下さい。

■編集後記

今回の名古屋DMSでは、ドキュメントに関連した製品の他に、現在開発中の『人間関係分析システム』をご紹介致しました。『人間関係分析システム』は、社員個人個人の行動特性(性格)を分析するだけではなく個々人の行動特性を基にした人財の育成や組織づくりを支援するシステムです。

設計・製造と離れている内容ではありましたが、予想以上に多くの方が興味を持って下さり、「製品化したら是非声を掛けて!」とのお言葉を頂戴しました。多面的な人財活用をお考えの企業様が多くいらっしゃると感じました。プロトタイプの開発が終わりましたら、改めてご紹介させて頂きます!

季節の変わり目となり風邪をひきやすい時期ですが、皆様どうぞご自愛下さい!

(記:ヘルスケア営業部 中嶋 みなみ)

 

2017年5月

仙波克彦 / 社長 アイサイト有限公司

ウェブサイト:http://www.i-site.co.jp/

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...