【クローズアップ】51ロボット:ロボット業界の「天猫」をつくる(上)

LINEで送る

【特写】51ROBOT:打造机器人行业的“天猫”(上)

 

2018-12-24 09:01 • 高工机器人网

改革开放近40年来,中国制造快速崛起,成为一张靓丽的国际名片,但也进入必须转型的十字路口。内外多重压力之下,转型“智能制造”成为越来越多制造企业的主动选择,一大批企业依靠转型重焕生机,哈工智能就是其中一家。

“这是时代赋予企业的使命与荣光,身为其中一员,哈工智能责无旁贷。一直以来,哈工智能都坚守着‘通过做优、做强、做大哈工智能,充分发挥上市公司平台作用,为中国智能制造奋勇担当’的定位,未来也依然是如此。”哈工智能副董事长、总经理乔徽如是说。

作为哈工智能全资子公司,也是其整个智能制造战略中的关键一环,51ROBOT以“为客户提供更便捷的服务,更具性价比的机器人以及周边设备,让自动化变得更简单”为愿景,致力于打造一个可靠的、品质稳定的、有足够技术能力支撑的贸易平台,并与哈工智能旗下天津福臻、苏州哈工易科等子公司协同,共同推进哈工智能迈向智能制造新征程。

站在“巨人”的肩膀上

从2017年开始,频繁的动作下,哈工智能开始了往智能制造转型的道路。经过一年多的时间,哈工智能的转型已卓有成效。根据哈工智能发布的2018年中报显示,今年上半年,哈工智能实现营业收入11.93亿元,同比增长110.96%;归属于母公司股东净利润6518.87万元,同比增长64.07%。

2017年1月,哈工智能完成实际控制人变更,并启动对汽车制造自动化装备领域的龙头企业“天津福臻工业装备股份有限公司”的全资收购。迈出了由传统产业向智能制造和人工智能领域转型的第一步。

2017年12月12日,哈工智能公告称拟以现金方式收购苏州工大工业机器人有限公司持有的苏州哈工易科机器人有限公司49%股权。

2018年2月2日,哈工智能与上海尚工机器人技术有限公司举行战略合作签约仪式。51Robot将与尚工机器人就在工业机器人的咨询、销售、智能化运用等多方面开展深入长期合作。

2018年6月14日晚间,哈工智能发布公告,表示将集中优势资源聚焦拓展“高端智能装备、机器人一站式方案平台、人工智能机器人”三大主营业务方向,公司拟作价人民币8亿元向江苏双良科技有限公司转让公司持有的江阴友利投资管理有限公司100%的股权。

2018年6月27日,哈工智能审议通过现金购买瑞弗机电100%股权,并募集配套资金的相关议案。加强上市公司在白车身领域的技术深度和市场覆盖,提升上市公司的市场竞争力。

2018年10月25日,哈工智能公告称拟通过HITKG以现金方式收购NIMAK GmbH、NIMAK KG、Nickel GmbH(以下合称“NIMAK集团”)100%股权。NIMAK集团主要产品包括机器人焊钳、机器人焊机、机器人涂胶机等产品,主要客户包括全球几乎所有的一线汽车品牌,如大众、宝马、奔驰、福特等。

对于未来的具体规划,乔徽表示,哈工智能将从优化产业整体布局着眼,通过上市公司内生式发展继续布局各类具有较好盈利能力的业务,同时寻求通过包括但不限于战略入股、收购一些相关领域高成长性的企业,落实发展战略,提高哈工智能相关业务的盈利能力,实现公司的可持续性发展。

“ROBOT+”和全生态链

在以哈工智能为强大支撑的基础上,51ROBOT提出了“ROBOT+”和构建机器人全生态链的理念,旨在打造一站式服务平台,帮助系统集成商降低应用成本、缩短项目周期、减轻售后服务压力。

智能制造不仅仅是将机器人等设备集成到一起那么简单,还需要配合周边设备,这也是51ROBOT提出“ROBOT+”理念的原因,在提供机器人本体销售业务的同时,为客户提供更多的附加服务。

“ROBOT+”理念以工业机器人的应用为核心,以客户的实际应用情况为依据,以行业应用特点为基础,在追求机器人整机应用方案的便捷性和高性价比的目标下,整合国际优质资源推出一系列新产品,例如机器人管线包套装解决方案、机器人导轨套装解决方案、机器人防护服解决方案、机器人换枪盘套装解决方案等。

 

51ROBOT总经理辛志

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65724-.html

 

 

【クローズアップ】51ロボット:ロボット業界の「天猫」をつくる(上)

 

2018-12-24 09:01 • 高工ロボットネット

改革開放から40年近く、中国製造は急速に奮い立ち、一枚の美しい国際名刺となった。だが、転換しなければならない岐路にも入った。国内外の多重の圧力の下で、モデル転換の「スマート製造」はますます多くの製造企業のイニシアティブになっている。多くの企業がモデル転換に依存して、活気を取り戻しているが、哈工智能はそのうちの一つである。

「これは時代が企业に与えた使命と栄光であり、その一員として、哈工智能は责任を負うべきだ。これまで、哈工智能は、秀でて、強くなり、哈工智能を大きくすることによって、上場企業のプラットフォームの役割を十分に発揮し、中国のスマート製造に励んでいる』という位置づけを守り続けていく。哈工智能副会長、喬徽氏はこう語った。

哈工智能の子会社としても、その全体のスマート製造戦略の一環として、51 ロボットは「もっと便利なサービスをお客様に提供するため、よりコストパフォーマンスの高いロボットや周辺機器を準備し、自動化を更に簡単に実現させる」というビジョンで、一つの信頼があり、品質の安定した、十分な技術力で貿易取引プラットフォームを支える。そして、同社の哈工智能下の天津福臻、蘇州哈工易科などの子会社と連携し、哈工智能がインテリジェント製造の新たな道に進むことを共同で推進する。

「巨人」の肩に立つ

2017年から、頻繁な動きの下で、哈工智能は、「スマート製造」への転換の道を歩み始めた。1年余りの時を経て、哈工智能のモデル転換はすでに著しい効果を得ている。哈工智能が発表した2018年中間報告によると、今年上半期、哈工智能は、前年同期より110.96%増の11億9300万元の営業収入を達成した。親会社に属する株主の純利益は64.07%増の6518.87万元だった。

2017年1月、哈工智能が事実的に支配人の変更を行い、自動車製造自動化装備分野のトップ企业「天津福臻工業装備株式会社」の完全買収を開始した。伝統産業からインテリジェント製造と人工知能の分野へ転換する第一歩を踏み出した。

2017年12月12日、哈工智能は蘇州工大工業ロボット会社が保有する蘇州哈工易科ロボット会社の持ち株49%を現金で買収すると公告した。

2018年2月2日、哈工智能は上海尚工ロボット技術会社と戦略的な提携契约の締结式を行った。51 ロボットは上海尚工ロボットと工業用ロボットのコンサルティング、販売、インテリジェント化の運用など多くの面での提携を進める。

2018年6月14日夜、哈工智能は優位資源を集中させ、「ハイエンドインテリジェント装備、ロボットターンキー式プラットフォーム、人工知能ロボット」の3大主力業務の方向を広げ、わずか8億元で、江蘇双良科技会社が保有する陰友利投資管理有限会社の持ち株の100%を譲渡すると公示した。

2018年6月27日、哈工智能は、レヴ・ルボ機電の持ち株を100%を現金で購入し、資金調達に関する提案を審議した。上場会社の白ボディ分野での技術の深さや市場のカバーを強化し、市場の競争力を高めていく。

2018年10月25日、哈工智能の通知によると、HITKGを通じて、NIMAK GmbH、NIMAK KG、Nickel GmbH(以下「NIMAKグループ」という)の持ち株100%を現金で買収する計画だという。NIMAKグループの主な製品はロボットのハンダ、ロボットの溶接機、ロボットの涂布機などを含み、主な顧客は全世界のほぼすべての一流自動車ブランド、たとえばフォルクスワーゲン、BMW、ベンツ、フォードなどである。

喬徽氏は具体的な未来の計画について、哈工智能は産業全体のレイアウトの最適化に着目し、各上場企業を通じて、一般式の発展が引き続き高い営利能力のある業務を展開する。それと同時に戦略的株式取得に限らず、一部の関連分野の成長性の高い企業を買収し、発展戦略を定着させ、哈工智能関連業務の営利能力を高め、会社の持続可能な発展を実現する。

「ロボット +」と完全な生態チェーン

哈工智能の強いサポートの上で、51 ロボットは「ロボット +」とロボットの完全な生態チェーンを構築するという理念を掲げており、ターンキー式のサービスプラットフォームの確立、システムの集約企業の使用コストの低減、プロジェクトサイクルの短縮、アフターサービスのストレス軽減をサポートする。

インテリジェント制造はロボットなどの設備を一体化するだけでなく、周辺設備にも配備する必要がある。これも51 ロボットは「ロボット +」というコンセプトを掲げる原因で、ロボット本体の販売業務を提供するとともに、お客様により多くの付加サービスを提供する。

「ロボット +」の理念は工業ロボットの応用を中心にし、顧客の応用実態を根拠に、業界の応用特性を基礎とし、ロボット完成機応用プログラムの便利さとコストパフォーマンスの高さを追求するという目標の下で、国際的に優良な資源を統合して一連の新製品を出す。例えば、ロボットパイプラインパッケージの解決策、ロボット・レール・セットの解決策、ロボット防護服の解決策、ロボットのパレットの交換などの解決策である。

 

  51ロボットの社長辛志(シンシ)

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65724-.html

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65724-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください