【情報】瀋陽工作機械ホールディングスは、「i 5資産」の期日通りの資産注入を約束せず

LINEで送る

【情报】沈阳机床控股股东注入“i5资产”承诺未按期履行

 

2019-01-04 09:18 • 高工机器人网

早在2017年6月2日,沈阳机床就发公告称,控股股东沈机集团出具了拟将i5相关资产注入上市公司承诺函。不过,时间已至2019年,沈阳机床仍未披露上述资产注入的进展。对于沈阳机床而言,控股股东i5资产的注入很重要。

i5是指工业化、信息化、网络化、智能化、集成化的有效集成。i5智能数控系统是沈机集团自主研发的新一代机床数控系统。2014年,沈阳机床全球首发i5智能机床。

数控机床行业,是我国工业产业中非常重要的一项产业。机床是制造业中关键的一环,人们普遍使用的手机、电脑等产品的模具、外壳等都需要使用机床来进行加工。然而,在相当长的一段时期里,我国都不具备自主生产机床核心数控系统的能力,机床数控系统完全依赖于从国外进口,完全没有议价能力。

直到2014年,沈阳机床上海研究院所自主研发的i5数控系统推向市场,一举打破了国外企业对中国机床数控系统市场的垄断。智能云科总经理朱志浩表示,i5数控系统对标的都是国外进口的系统,从性能、价格的指标上都可以与之匹敌。因此,自主研发的国产系统的推出,受益的是整个中国的装备制造企业。

沉下心来看,以中国机床业与德日等国的差距,远不是三两次专项攻关所能攻克的,以市场养技术才是正确的方向。而近年来,国内机床市场持续低迷,各机床企业的经营压力与日俱增,资产效率下降,盈利能力不足。

那么这次爽约的背后原因为何?在2018年12月末举行的沈阳机床股东大会上,公司向银行申请授信贷款的议案遭沈机集团否决。

沈阳机床人士表示,董事是根据上市公司情况来作出的判断,控股股东则是以股东身份来进行的表决。其表示,公司申请授信贷款是针对多个银行进行的,沈机集团只是对其中一家的授信不满意,但因为议案为一个整体,所以整个议案都被否掉了。“公司后续会有新的议案出来,具体以公司公告为准”。

 

 

【情報瀋陽工作機械ホールディングスは、「i 5資産」の期日通りの資産注入を約束せず

 

2019-01-04 09:18 •高工ロボットネット

2017年6月2日、瀋陽工作機械によると、ホールディングスの沈機グループは、i 5の関連資産を上場企業に注入すると承諾した。しかし、2019年まで、瀋陽工作機械はまだ上記の資産注入の進展を披露してない。瀋陽工作機械にとって、そのi 5資産注入は非常に重要である。

i5とは、工業化、情報化、ネットワーク化、スマート化、集積化の効果的な集積を指す。i5 NCスマートシステムは、瀋陽工作機械が自主的に研究開発した新世代の工作機械NCシステムである。2014年、瀋陽工作機械は世界で初めてi 5スマート工作機械を発売した。

NCシステム工作機械業界は、中国の工業産業において非常に重要な産業の一つである。工作機械は製造業の重要な一環であり、人々が日常的に使うケータイ、パソコンなどの製品の金型、外装などは全て工作機械を使って加工を行う必要がある。しかし、かなり長い期間、中国が自主的に工作機械のコア·NCシステムを生産する能力はなかった。工作機械のNCシステムは完全に外国からの輸入に依存しており値段交渉能力はない。

2014年、瀋陽工作機械の上海研究院が自主的に研究開発したi5 NCシステムが市場に入った。そして、海外企業の中国の工作機械のNCシステム市場に対する独占を一気に打破した。智能雲科総裁の朱志浩氏は、i 5 NCシステムが海外から輸入したシステムを指標とした時、性能、価格からもこれに匹敵できると発表した。だからこそ、自主的に研究開発された中国国産システムの発売は、中国の設備製造企業全体に利益を与えたのである。

客観的に見れば、中国の工作機械業は、ドイツや日本などの国との差は、いくつかの特定の項目において超越できるものではなく、市場で技術を育てるのが正しい方向である。しかし、近年のデータによると、中国国内の工作機械市場の低迷が続いており、各工作機械企業の経営圧力は日増しに大きくなり、資産効率が低下し、収益力が不足している。

さて、今回の違約の主な原因は何ですか。2018年12月末に行われた瀋陽工作機械の株主総会で、瀋陽工作機械が信用融資を申請する議案が沈機グループに否決された。

瀋陽工作機械関係者によると、取締役は上場会社の状況によって判断する。ホールディングスは株主という身分として採決した。それによると、会社が信用融資を申請するのは、複数の銀行に対して行われたものであり、沈機グループはその中の1社の否決であったが、一つの議案が全体となるため、議案全体が落ちてしまった。「会社の後続が新しい議案を出し、具体的には会社の公示を基準とする。」

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65815-.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください