イラク議会選挙日にテロが相次いで発生 死者6名 負傷者5名

LINEで送る

伊拉克议会选举日发生多起袭击致6死5伤

 

2018-05-13 06:55:00 来源:亚太日报

伊拉克安全人员12日说,伊中部萨拉赫丁省和东部迪亚拉省当天发生多起针对议会选举的袭击,造成4名安全人员死亡,另有5人受伤。同时,安全部队击毙了2名自杀式袭击者。

萨拉赫丁省警察局的穆罕默德•朱布里上校对新华社记者说,什叶派民兵武装“人民动员组织”成员在该省北部一处投票站附近巡视时,遭爆炸装置袭击,致4人死亡,3人受伤。

迪亚拉省首府巴古拜市警察局的阿拉•萨阿迪上尉说,议会选举投票开始时,有4枚迫击炮弹落在巴古拜市东北部地区,造成2名警察受伤,附近多处房屋受损。

萨阿迪告诉记者,安全部队当日还击毙了2名试图袭击该市一处投票站的自杀式袭击者。

伊拉克新一届国民议会选举投票于当地时间12日7时(北京时间12日12时)开始。为确保选举顺利进行,伊拉克当局采取多项安保措施,包括提前关闭边境、机场以及部分路段禁止车辆通行等。在首都巴格达,伊拉克军警设置三层安保以确保选举安全进行。

(来源:中国新闻网)

 

 

イラク議会選挙日にテロが相次いで発生 死者6名 負傷者5名

 

2018-05-13 06:55:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

12日、イラク安全人員は、イラク中部サラフディン州と東部ディヤーラー州で当日議会選挙に対するテロが相次いで発生し、4名の安全人員が死亡し、5人負傷した。それと同時に、安全部隊は2名の自殺式テロ者を射殺した。

サラフディン州警察署のモハメッド大佐は新華社の記者に次の通り言った。シーア派民兵武装「人民動員組織」メンバーは同省北部のある投票ステーションの付近を見回りしていたとき、爆弾装置テロに遭って、4人が死亡、3人が負傷した。

ディアラ州の州都バグバ市警察署のアラー大尉は、議会選挙投票が始まるとき、4本の迫撃砲がバグバ市の東北地方に落とされ、2名の警察が負傷し、付近の多くの建物が損壊した。

アラー大尉は記者に、当日安全部隊は同市のある投票ステーションに自殺式テロをしようとしたテロリストを2名射殺したと伝えた。

イラクの新しい国民議会選挙投票は現地時間12日7時(北京時間12日12時)から始まった。選挙を順調に進められることを確保するために、イラク当局は多項目の安全保障措置を取り入れ、その中には前日国境地帯の封鎖、空港と一部の道路の車両通行禁止なども含まれていた。首都のバグダッドで、イラク軍警はセキュリティ部隊を三重設置して選挙の安全な進行を確保した。

(出所:中国ニュースネット)

 

記事引用元:https://en.apdnews.com/toutiao/841137.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください