インド:ニューデリーはスモッグにまみれ、専門家は環境保護省を非難した

LINEで送る

印度:新德里雾霾爆表 专家谴责当局
 
2017-11-15 16:47:00  来源:亚太日报
 
亚太日报记者 Rishika Chauhan
 
亚太日报新德里11月15日讯 本周,印度首都新德里的空气质量和雾霾继续恶化。周一,由印度最高法院任命的专家组对当局予以谴责。

一周以来,新德里的污染水平一直令人担忧,空气质量指数(AQI)污染处于“严重”状态。

专家组强调当局只是采取紧急措施,有必要采取长期措施来治理污染。
 
 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/world/788686.html
 
报告中,专家组强调需要制定一项反污染分级响应行动计划(GRAP)以改善空气质量,例如暂时禁止驾驶柴油车辆。

专家组呼吁实施更强的立法措施并且公民应严格遵守执行,他们表示:“任何一项指示的落实都是好的,很明显,我们需要更完善的体制。”
 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/world/788686.html
 
据《印度时报》报道,新德里政府不久前向国家绿色法庭(NGT)呈交请愿书,要求重新考虑实施机动车“单双号限行”措施。

高级法官Dipak Misra要求北方邦、哈里亚纳邦、旁遮普省政府以及新德里市政委员会(MCD)严格控制周边农业区的农民焚烧农作物茬所造成的污染。
 
编译:李佳雯
 
(来源:亚太日报)
 
 
インド:ニューデリーはスモッグにまみれ、専門家は環境保護省を非難した
 
時間:Nov 15,2017 出所:アジアパシフィックデイリーニュース
 
アジアパシフィックデイリーニュースの記者:リシカ・チョーハン
 
11月15日、アジアパシフィックデイリーニュースのニューデリーの報道によると、この1週間、インドの首都ニューデリーは大気質指数とスモッグが続けて悪化している。月曜日(11月13日)、インドの最高裁判所に任された専門家チームは、ニューデリーの環境保護省を非難したそうだ。

この1週間、ニューデリーの環境汚染レベルはずっと人々を心配させている。そのうえ、大気質指標(AQI)の汚染レベルは「六級厳重レベル」になっていた。

「ニューデリーの環境保護省は緊急対策しか取っていません。長期的な措置をとって環境汚染問題を解決することが必要です。」と、専門家チームは強調した。
 
 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/world/788686.html
 
報告では、「大気質指数を改善するため、環境汚染を防ぎ各レベルに対して応じる行動計画(GRAP)を作る必要があります。」と、専門家チームは強調したそうだ。例えば、一時的に、ディーゼル・オイルを使う車は運転禁止にするなどだ。

専門家チームは、より力がある法律による対策を実施して、人々も厳しく守ったり実行したりするように呼びかけている。「どの指示でも一つ実現できれば環境もよくなるでしょう。もちろん、より完全なシステムを要求しています。」と、彼らは表明した。
 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/world/788686.html
 
「インドニュース」の報道によると、ニューデリーの政府は先日、国家グリーン裁判所へ申込書を出し、改めて自動車向けの「ナンバープレートによる通行規制」の措置を考えるという要求をしたそうだ。

「ウッタル・プラデーシュ、ハリヤーナ、パンジャブの政府及びニューデリーの市政委員会(MCD)は、周辺の農業地域で、農家が農作物を燃やすことによって発生する汚染を厳格にコントロールするべきです。」と、高級裁判官のディパックミスラは要求を提出した。
 
編集訳者:李佳雯
 
(出所:アジアパシフィックデイリーニュース)
 
記事引用元:http://cn.apdnews.com/world/788686.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください