サイモンが語る:モーメンツで人を非難する?Wechatでも法律を違反してはならない

LINEで送る

西门说法:朋友圈里骂人?微信不是法外之地!

 

关键词:名誉权;侵权;赔礼道歉;精神损害赔偿

キーワード:名誉権、権利の侵害、謝罪、精神損害の賠償

 

内容:

ケース:

 

美欣前些日子结交了个叫吴立的男朋友。“我爱你,吴立。”“我也爱你,美欣。”两人互说情话。两人兴趣爱好相同,双方父母也支持,因此二人迅速陷入了热恋。

美欣は先日、呉立という彼氏ができました。「愛しているよ、呉立」「私も愛しているよ、美欣」と二人が愛を語り合っていました。二人は趣味が同じで、両親の支持も得て、すぐ恋に落ちました。

 

然而好景不长,爱情的激情褪去,两人开始矛盾不断。忍受了长达十天的冷战的美欣,觉得这段感情走不下去,决定和吴立一刀两断。“吴立,我对你已经没有感情了,我们两个人好聚好散吧。”她给吴立发送信息。“美欣,你知道我为你付出了多少吗?我绝不会同意和你分手的!”吴立立即回复信息。可是美欣早已心灰意冷,她写道:“我去意已决,你再挽留,也是枉然。祝你好运。”发完这条信息后,她删除了有关吴立的所有联系方式,并扔掉了所有和吴立有关的东西。就这样,一个月过去了。

しかし、幸せは長続きせず、情熱がなくなってから、二人の間で矛盾が頻繁に起きました。十日間もの冷戦をしたのち、美欣はこの恋がもう終わったと判断し、別れを決意しました。「呉立、あなたに対する感情がなくなったから、別れましょう」と呉立にメールをしました。「美欣のためにどれだけ犠牲を払ったか知っていますか。分かれは絶対にしません」と呉立はすぐ返事をしました。しかし、美欣はすでに失望してましたから、こう返事をしました。「別れると決めましたから、引き留めても無駄です」と。返事したきり、呉立の連絡先をすべて消して、呉立に関するものも捨てました。このように、一か月間経ちました。

 

美欣周末逛街,突然碰到女友怡悦。“美欣,你知不知道吴立干了什么?他竟然在朋友圈天天辱骂你,并且发了你很多照片!很多人都知道他是你男朋友,因此加了他的微信,现在大家都看到了!”怡悦激动地说。“什么?!赶紧让我看看!”美欣听后十分激动,怡悦赶紧打开微信让美欣看吴立的朋友圈。美欣一看,吴立发布了很多侮辱、辱骂自己的言语,附带有自己的私人照片,而且美欣还看到,这引起了自己很多朋友的关注,有些人替美欣说话,有些人则听了吴立的话,顺着吴立说美欣的不是。美欣气得说不出话来了,只有眼泪哗哗地掉。

週末、美欣は買い物に出かけた時、たまたま女友達の怡悦に会いました。「美欣、呉立が何かをしたか知っていますか。モーメンツで美欣のことを毎日のように非難しています。そして、美欣の写真もたくさん投稿しました。美欣の彼氏だから、みんなは呉立をWechatに追加しましたが、彼が書いたことをみんな見てますよ。」と怡悦は言いました。「なに?!見せて」と美欣は怒りました。怡悦は呉立のモーメンツを美欣に見せました。自分のことを侮辱したり、非難したり、自分の写真を投稿されたりするモーメンツは多くの友達の注目を集めていました。弁解してくれる人もいれば、呉立の話に賛成する人もいました。これを見て、美欣は言葉も出ないほど怒って、泣きました。

 

美欣回家后,趴在床上哭了一晚上。第二天,她给吴立打电话,要求他立即删除朋友圈有关内容,并且在朋友圈内赔礼道歉。吴立傲慢地说道:“哦,现在想起我来了?王美欣,这就是你背叛我的下场!想让我删除,没门儿!”

家を帰って、美欣は一晩泣きました。翌日、投稿を削除し、モーメンツで謝るように呉立に電話をしました。呉立は傲慢な態度で、「今ごろ私に電話をしきたんですか。王美欣、これは私を裏切った結果です。削除は絶対しない」と言いました。

 

美欣看协商无果,遂将吴立诉至法院。法院认为,吴立的行为侵犯了美欣的名誉权,判决吴立停止侵害行为,在朋友圈连续三天进行赔礼道歉,并赔偿美欣5000元精神损害抚慰金。吴立不服,提起上诉,二审法院驳回了上诉。

話し合いはうまく行かず、美欣は呉立を起訴しました。呉立が美欣の名誉権を侵害したと人民法院は判断して、すぐ侵害の行為を停止し、三日間連続にモーメンツで謝罪し、美欣に5000元の精神損害費を賠償するようにと判決を下しました。呉立は判決に納得できず、不服申し立てをしましたが、棄却されました。

 

西门教授说法:

本案中,吴立在朋友圈对其前女友发表辱骂、侮辱性的言论并附上照片,使得美欣社会评价降低,给她生活带来不良影响,因此侵犯了美欣的名誉权,应当承担侵权责任。微信朋友圈是人们网上社交的重要场所,微信用户在表达观点或者发表评论,必须要遵守法律,朋友圈并不是法外之地。

サイモンの意見:

このケースでは、呉立がモーメンツで元彼女を侮辱するコメントを画像付きで投稿することによって、美欣の社会的評価が下がり、生活に悪い影響を与えていました。その為、美欣の名誉権を侵害することになったので、責任を負わなければなりません。モーメンツはネット上の社交場ですが、Wechatのユーザーは意見を言い表したり、コメントを書いたりするときは、法律を守らなければなりません。

 

法律依据:

1《民法总则》

第一百一十条第一款 自然人享有生命权、身体权、健康权、姓名权、肖像权、名誉权、荣誉权、隐私权、婚姻自主权等权利。

第一百二十条 民事权益受到侵害的,被侵权人有权请求侵权人承担侵权责任。

2《中华人民共和国民法通则》

第一百二十条第一款 公民的姓名权、肖像权、名誉权、荣誉权受到侵害的,有权要求停止侵害,恢复名誉,消除影响,赔礼道歉,并可以要求赔偿损失。

3《最高人民法院关于确定民事侵权精神损害赔偿责任若干问题的解释》

第一条 自然人因下列人格权利遭受非法侵害,向人民法院起诉请求赔偿精神损害的,人民法院应当依法予以受理:

……

(二)姓名权、肖像权、名誉权、荣誉权;

……


法律根拠:

1、『民法総則』

第110条第1款 自然人には生命権、身体権、健康権、姓名権、肖像権、名誉権、栄誉権、プライバシー権、婚姻自主権などの権利を享有する。

第120条第1款 民事権益が侵害された場合は、侵害された側は侵害した側に権利侵害責任の負担を請求する権利を有する。

2、『中華人民共和国民法通則』

第120条第1款 公民の姓名権、肖像権、名誉権、栄誉権が侵害された場合、侵害を停止し、名誉を回復し、影響を無くし、謝罪を求め、賠償を求めることができる権利を有する。

3、『最高人民裁判所が民事侵害の精神損害賠償についての問題の解釈』

自然人が以下のような人格上の権利が違法に侵害を受けたことにより、人民法院に対して起訴し、精神損害の賠償を求めるとき、人民法院は法律に従って受理しなければならない。

……

姓名権、肖像権、名誉権、栄誉権

……

 

画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/s?id=1597325445470651455&wfr=spider&for=pc

 

作者:马成福

執筆者:馬成福

 

文章提供:AcmeArdent Legal Studioacmeardent.comプロフェッサー・サイモンsimonhkchoi@163.comプロフェッサーサイモンは、イギリス、香港でのキャリアが長いベテラン弁護士です。北京大学、ロンドン大学及び香港大学法学院を相次いで卒業し、これらの教育背景に基づく中国法及び英米法への深い理解と20年を超える国際投資、金融及びM&Aの経験をもち、現在はAcmeArdent社の創業パートナーを務めています。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください