ジブリパークが2022年一部オープン 『となりのトトロ』などの映画シーンを再現

LINEで送る

 “吉卜力公园”2022部分开放 还原《龙猫》等电影场景

 

2018/12/24 13:54 BY 亚太日报

画像引用元:https://api.apdnews.cn/res/static/181224/zh_CN/2685312_share.html?_=1545630850000201808327&from=singlemessage

 

中新网12月24日电 据日本共同社报道,日前,日本爱知县宣布,在该县长久手市的爱知世博会纪念公园内建设的“吉卜力公园”,其开业时间将分两个阶段,2022年秋天率先开放部分区域,其他力争在一年后开放。县方此前一直称,将在2022年度内开园。

据报道,公园是与吉卜力工作室合作建设。根据设想,总体划分为5个区域,其中在大门处的“青春之丘”、“吉卜力大仓库”和“篝火之森”3个区域将率先开放。

青春之丘区域表现了电影《哈尔的移动城堡》等的科幻世界。篝火之森将利用模仿电影《龙猫》中民居的现存设施“小月和小梅之家”,完善周围的散步路线。大仓库区域将集中展示吉卜力的各种周边。

重现作为电影《幽灵公主》舞台村落的“幽灵之村区域”,和以电影《魔女宅急便》等为原型的“魔女之谷区域”则是后期开放。

知事大村秀章表示:“就算是一部分,也希望尽快展现给游客。吉卜力方面倾注了很大精力,我们也将予以配合。”该公园建于2005年的爱知世博会旧址。

(来源:中新网)

 

 

ジブリパークが2022年一部オープン 『となりのトトロ』などの映画シーンを再現

 

2018/12/24 13:54 アジアパシフィックデイリーニュース

画像引用元:https://api.apdnews.cn/res/static/181224/zh_CN/2685312_share.html?_=1545630850000201808327&from=singlemessage

 

中新ネット12月24日報道 

日本共同通信によると、先日、愛知県の長久手市の愛知万国博覧会記念公園内に建設する「ジブリパーク」を2段階に分けて、2022年秋に一部のエリアを先にオープンし、その他は1年後のオープンを目指すと発表した。愛知県側はこれまでは、2022年度中に開業する予定であったという。

公園はスタジオジブリと協力して建てられたという。構想によれば、全体を5つのエリアに分け、このうちメインゲートにある「青春の丘」と「ジブリの大倉庫」、「どんどこ森」の三つのエリアがまずオープンする。

「青春の丘」エリアは映画『ハウルの動く城』などのパラレルワールドを表現する。「どんどこ森」エリアには映画『となりのトトロ』の住宅を模した既存施設「サツキとメイの家」を利用して、裏山の森に散策路を再整備する。「ジブリの大倉庫」ではジブリの様々なグッズが集中的に展示される。

映画『もののけ姫』の舞台里に再現された「もののけの里」エリアや、映画「魔女の宅急便」などをモデルにした「魔女の谷」エリアは後期オープンである。

大村秀章知事は「できるだけ早くジブリパークの一端でも観光客に見ていただきたい。ジブリ側は全力を注ぎ込んだ、私たちも協力する。」という。このパークは2005年に愛知万国博覧会の跡地に建設されている。

(出処:中新ネット)

 

記事引用元:https://api.apdnews.cn/res/static/181224/zh_CN/2685312_share.html?_=1545630850000201808327&from=singlemessage

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください