フランスはGoogle、Apple、Facebookなどアメリカのインターネット大手に向けて新たな税を徴収する

LINEで送る

法国将推动向谷歌、苹果、脸书等美国互联网巨头征收新税

 

2018-12-18 19:47:00  来源:亚太日报

法国经济和财政部长布鲁诺·勒梅尔17日表示,法国将推动新举措,从2019年1月1日起向谷歌、苹果、脸书和亚马逊等互联网巨头征收新税,以确保大型跨国企业和本地企业一样公平纳税。

勒梅尔当天在巴黎的一场记者招待会上说,除销售税外,这些互联网巨头还将为其广告收入、在线交易以及用户信息数据相关销售业务交税。他预计,新税收总额2019年全年可达5亿欧元。

欧盟委员会今年3月公布立法提案,拟调整对大型互联网公司的征税规则。根据立法提案,任何一个欧盟成员国均可对发生在其境内的互联网业务所产生的利润征税。而在现行规定下,互联网公司只需在其总部所在地一次性交税。

不过,据法国媒体报道,目前欧盟尚未在对大型跨国互联网企业征税问题上达成一致。

(来源:澎湃新闻)

 

 

フランスはGoogleAppleFacebookなどアメリカのインターネット大手に向けて新たな税を徴収する

 

2018-12-18 19:47:00  出所:アジアパシフィックデイリーニュース

フランスのブリュルノ・ル・メール経済財政大臣は17日、フランスが新たな取り組みを推進し、2019年1月1日からGoogle、Apple、Facebook、Amazonなどのインターネット大手から新たな税を徴収し、大型の多国籍企業と地元企業を同じく公平に納税させることを明らかにした。

ル・メール氏は当日、パリの記者会見で、販売税のほか、インターネット大手の広告収入、オンライン取引、ユーザー情報データ関連販売業務に対して課税するという。彼は、2019年の新たな税収の総額はおよそ5億ユーロに達すると予想する。

欧州連合委員会は今年3月、大手インターネット会社への課税ルールを調整する法案を発表した。立法の提案によると、いかなるEU加盟国も、その国内のインターネットビジネスによる利益の徴税を発生させることができる。現行の規定では、インターネット会社は、その本社の所在地だけで一度税金を払わなければならない。

しかし、フランスのメディアによると、これまでの欧州連合のインターネット企業への課税問題については、まだ一致していないという。

(出所:澎湃ニュース)

 

記事引用元:https://cn.apdnews.com/world/912652.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください