ホワイトハウス:トランプ大統領はシリアアラブ共和国の情勢で、ラテンアメリカへの訪問をキャンセル

LINEで送る

白宫称特朗普因叙利亚局势取消访问拉美

 

2018-04-11 06:04:00 来源:亚太日报

白宫10日宣布,鉴于叙利亚当前局势,美国总统特朗普决定取消访问拉美的行程。

白宫发言人桑德斯10日在例行记者会上表示,特朗普将取消出席第八届美洲国家首脑会议以及访问哥伦比亚的行程。他需要留在国内,负责对叙利亚局势作出回应并关注国际局势发展。美国副总统彭斯将代为出席此次会议,并会见哥伦比亚总统桑托斯。

美洲国家首脑会议又称美洲峰会,最早由美国发起,迄今已举行七届。第八届美洲国家首脑会议将于本月13日至14日在秘鲁首都利马举行。这将是美国总统首次缺席这一会议。

本月7日,叙利亚首都大马士革东郊东古塔地区据称发生化学武器袭击,造成大量平民伤亡。叙反政府武装指责叙政府军使用了化学武器,但这一说法遭叙政府的坚决否认。特朗普9日表示,美国将在未来24小时至48小时内就如何回应此事做出决定。他表示,不排除使用军事手段在内的任何选项。

10日,特朗普与英国首相特雷莎•梅通电话时谈及此事。白宫当天在一份声明中表示,两国领导人共同谴责叙利亚总统阿萨德漠视生命的举动。两国领导人均表示,不能允许叙利亚再次发生使用化学武器的事件。

(来源:中国新闻网)

 

 

ホワイトハウス:トランプ大統領はシリアアラブ共和国の情勢で、ラテンアメリカへの訪問をキャンセル

 

2018-04-11 06:04:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

10日、ホワイトハウスが以下のことを発表した。シリアアラブ共和国の情勢を鑑みて、アメリカのトランプ大統領はラテンアメリカへの訪問をキャンセルすることになった。

10日に行われた定例記者会見で、ホワイトハウスのサンダース報道官が以下のようなことを表明した。トランプ大統領は第八回のアメリカ州国家首脳会議とコロンビア共和国への訪問をキャンセルすることになる。トランプ大統領は国内で、シリアの形勢に対応したり、国際情勢の発展に注意を払わなければいけないからである。その代わり、アメリカのバーンズ副大統領が今回の会議に参加し、コロンビア共和国のサントス大統領に会見する。

アメリカ州の国家首脳会議は、アメリカ州サミットとも言い、アメリカの提唱に始まり、現在まで七回行われた。第八回のアメリカ州サミットは今月の13日から14日まで、ペルー共和国の首都リマで行われる予定である。今回でアメリカの大統領が初めて会議を欠席することになる。

今月の7日、シリアアラブ共和国の首都ダマスカスの郊外の東グータ地区は化学武器による攻撃を受け、大勢の民衆が怪我をした。シリアの反政府武装勢力はシリア政府が化学武器を使用したと責めたが、この説について、シリア政府は強く否定した。9日、トランプ大統領は、アメリカ側は24時間から48時間以内に、このことについて対応策を決め、また、軍事手段も選択肢の一つだと表明した。

10日、電話で今度の攻撃事件について、トランプ大統領はイギリスのテレサメイ首相と対談した。当日、ホワイトハウスは声明の中で、両国の首脳ともシリアのアサド大統領が民衆の命に対する冷淡な行為を責めたと発表した。両国の首脳とも、シリアが化学武器による攻撃事件を再び起こすことは許せないと述べた。

(出所:中国ニュースネット)

 

記事引用元:http://m.cn.apdnews.com/toutiao/831686.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください