ボストンダイナミクスロボット新機能 :次々に高台を跳ぶ

LINEで送る

【快讯】波士顿动力机器人再现新技能:高台三连跳!

 

来源:高工机器人网 发布时间:2018-10-12 09:24

今日大清早,波士顿动力最新视频又来刷屏了!这一次,“逆天的Atlas”又成功进化了,这次实现了令人难以置信的高台三跳!

在视频中,Atlas机器人成功地跳过障碍物,甚至能通过高跳越过盒子,业内人士形容简直就像马里奥和酷跑传奇一样。

据悉,Atlas机器人的控制软件(control software)利用包括腿、胳膊和躯干在内的整个身体,在不中断步伐的情况下,调动跨越原木和跨上台阶的能量和力量。(台阶高度40厘米)Atlas使用计算机视觉定位自己,相对于方法上的可见标记物,准确地击中地形。

几年前,波士顿动力凭借机器人Atlas在不平坦的地面上成功的行走而震惊世界。这个机器人从以前看起来还有点笨拙、不稳定,到今天能非常稳定地在箱子之间跳跃、转身、后空翻,仅几年时间,机器人的动作看起来完全与人类无异。

这几年来,波士顿动力的每一次刷屏从未令人失望,给各位专业人士和吃瓜群众带来花式炫技。

就在2018年5月11日,波士顿动力接连公开两个新视频,分别展示了SpotMini在办公室和实验室中自由穿行、上下楼梯;Atlas机器人在田野间自由慢跑,并轻松跨过一段木头,清除了一个小障碍,其身手之敏捷、反应之迅速,着实令人惊叹不已!

高1.75米,会跳台阶而且还会后空翻的人形机器人Atlas,拥有着与人类体操运动员相媲美的平衡感,在导航能力、障碍突破能力、平衡能力、目标识别能力、自我恢复能力等再次突破后,Atlas跑起来了。

资料显示,波士顿动力(Boston Dynamics)创立于上世纪90年代,2013年,波士顿动力被谷歌收购,随后并入Google母公司Alphabet。去年3月有报道称,Alphabet有意出售波士顿动力。2016年5月份有消息称,丰田汽车正与谷歌谈判,计划收购波士顿动力。

但在2017年6月,谷歌将波士顿动力和另一家机器人公司Schaft卖给了软银集团。具体的收购的收购协议没有公开。Alphabet在新任CFO Ruth Porat的领导下,机器人技术一直被视为是削减成本的机会。

目前,Boston Dynamics已经研发出了不少模仿动物或人的腿来行走的机器人,其中包括形似恐龙的Rise机器人,可腾空跳跃的Atlas机器人,大狗机器人(Big Dog)、轻量级SpotMini机器人及猎豹机器人等。

 

 

ボストンダイナミクスロボット新機能 :次々に高台を跳ぶ

 

出所:高工ロボットネット 発表時間:2018-10-12 09:24

今朝、ボストンダイナミクスの最新動画はまたスマホなどを埋め尽くした!今回ずーパー「Atlas」はまた進化した。連続三回、信じられない高台跳びを達成した!

ビデオでAtlasロボットは無事障害物を乗り越え、高く跳ね上がることで箱を越えられた。「まるでマリオやパルクールゲームのようだ。」とある業者が語った。

関係者によると、Atlasロボットのコントロールソフトウェアはロボットの足や手、体までを利用し、ロボットの歩行が継続されている場合に,原木や段階を登るエネルギーと力を調整するそうだ。(台の高さは40センチメートル)Atlasはコンピューター視覚で自らの位置を確定し、算法上で可視者に標記をつけ、精確に地形を当てる。

数年前、ボストンダイナミクスはロボットのAtlasが凸凹のある地面で歩けることで世界を驚かせた。このロボットは以前はまだ不器用で不安定なようだったが、現在は箱の間を跳ぶ、体を回す、後ろ宙返りをすることまで安定してできるようになった。わずか数年間で、ロボットの動きは人間と区別がないように見えるようになった。

近年、ボストンダイナミクスのビデオは人々を失望させたことがなく、従業者や世間の人に技を見せた。

2018年5月11日、二つのビデオがボストンダイナミクスに公表され、Spot Miniはオフィスと実験室を自由に行き来したり、階段を上ったり、下りたりする姿が披露された。Atlasロボットは田畑でジョギングしたり、楽に原木を越えたり、障害物を取り除いたりする。其の敏腕や反応の速さに驚いた!

身長1.75メートル、楽に台を越え、後ろ宙返りまでもできるロボットは人の形を持ち、それに人類の体操選手に匹敵するバランス感覚を備えている。ナビゲーター、障害物の突破、バランス、目標識別、自己回復などの難関を突破した後、Atlasは走り始めた。

資料から、ボストンダイナミクス(Boston Dynamics)は前世紀90年代に成立して、2013年グーグルGPSに買収され、そしてグーグル親会社Alphabetに合併されたということが分かった。去年3月ボストンダイナミクスは親会社Alphabetの意思で販売されると聞いた。2016年5月、トヨタはグーグルと交渉して、ボストンダイナミクスを買収する見込みがあったそうだ。

結局2017年6月、ボストンダイナミクスは他のロボット会社Schaftとともに、ソフトバンク株式会社に買い取られた。だが、詳細の協議書は公表されていない。AlphabetはCFO Ruth Poratの指導のもとで、ロボット技術のコスト削減のチャンスだと見られている。

現在、ボストンダイナミクスは動物と人間のように歩くロボットを開発した。この中には、恐竜のようなRiseロボット、高く跳ね上がるAtlasロボット・ドッグロボットBig Dog、軽量化Spot Miniロボット、チーターロボットも含まれている。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65106-.html?from=singlemessage

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください