ロゴデザインの方式と注意点

LINEで送る

ロゴデザインとは、企業がイメージを伝える過程で最も広く応用され、最も多く登場したことで、一つの企業CIS戦略の中で最も重要な要素となっている。

ロゴはブランドのイメージを形成する表現形式である。ロゴは一度確認されたら、简単に変更することはできないから、ブランドの発展にプラスの効果をもたらすことができるかどうか、より良いブランドの意味を伝達出来るかどうかのは非常に重要なことである。良いロゴは、自分の企業の迅速な解釈である。形、色、計画、目的の計画と構築によって、デザイナーには良い設計の基礎が必要だ。例えば、会社の理念、所属業界からどのように線、色を押し出すかは、会社の特徴をはっきりと示すことで、受け入れる。

いったいロゴデザインはどう設計すればいいでしょうか。ロゴデザインのコンセプトを知るには、認識のメカニズムを知る必要がある。ある企業のロゴが他のものと混同されやすいなら、これは失敗に違いない。それに、リーダーシップがある。それは企業の视覚の伝達の要素の核心部分で、全体の企業の経営理念とすべての活動を指導し、だからその指導の地位は疑いの余地がないのだ。

デザインの前に基本的なリサーチ分析を行うこと、すなわちその企業に対して全面的な調査を行い、そして必要な素材を掘り起こし、最後にデザインをし、これも一番重要な一歩である。その原則は以下のことがある。

1.設計は、設計対象の使用目的、適用範囲および関連法規などの関係状況を詳細に理解し、その機能性要件を深く理解することを前提に行う。

2.設計は実現の可能性を十分に考虑し、その応用の形式、材料と制作条件に対して相応する設計の手段を取る。また、印刷、広告、映像など他の視覚伝搬方式に適用するか、拡大、縮小する場合の視覚効果も考慮される。

優れた開発理念は、究極的には「実用性」に帰結する。

 

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/%E6%A0%87%E5%BF%97%E8%AE%BE%E8%AE%A1/3579?fr=aladdin

https://baike.baidu.com/item/%E4%BC%81%E4%B8%9Alogo/416743?fr=aladdin

https://know.baidu.com/question/7afda9cd831dae9068f0902864506a47ecf9cbc

 

筆者:钟珮瑜

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください