ロシア外相:プーチン大統領とトランプ大統領は絶対にアメリカとロシアの軍事対抗を許さない

LINEで送る

俄外长:普京与特朗普绝对不许美俄发生军事对抗

 

2018-04-21 06:55:00 来源:亚太日报

俄罗斯外交部部长拉夫罗夫表示,俄罗斯总统普京与美国总统特朗普,绝对不会允许两国发生军事对抗。他还表示,普京愿意与美国总统特朗普举行会晤。

据俄罗斯卫星通讯社消息,俄罗斯外交部长谢尔盖∙拉夫罗夫在接受采访时表示,俄罗斯总统普京与美国总统特朗普,以及两国军方都绝对不会允许两国发生军事对抗。

拉夫罗夫表示,“回到有关军事对抗风险的问题,我认为,这是军方绝对不会允许的,当然普京总统,还有相信特朗普总统也不会允许。他们是自己人民选出的领导人,他们对自己国家的和平和安定负责。”

报道称,在叙利亚局势恶化的背景下,专家和媒体有关俄美军事对抗风险的讨论愈演愈烈。西方指责叙利亚政府使用化武袭击东古塔区的杜马镇,莫斯科方面则驳斥了叙军方疑似使用氯气弹的消息。俄外交部表示,抛出叙军使用化武这一谣言的目的是庇护恐怖分子。

据此前报道,美英法联军14日利用巡航导弹和空对地导弹对叙利亚进行了“精准军事打击”,普京称这是一次侵略行动,目前为止,还没有找到任何叙利亚使用化学武器的证据,这一行为会对中东局势造成严重影响。

(来源:海外网)

 

 

ロシア外相:プーチン大統領とトランプ大統領は絶対にアメリカとロシアの軍事対抗を許さない

 

2018-04-21 06:55:00 出所:アジアパシフィックディリーニュース

ロシア外相ラフロフ氏は、ロシアのプーチン大統領とアメリカのトランプ大統領は両国の軍事対抗を許さないと表した。また、プーチン氏はアメリカのトランプ大統領との会見を希望すると表した。

ロシアスプートニクのニュースによると、ロシア外相のラフロフ氏は取材の際、プーチン大統領、トランプ大統領および両国の軍は絶対に両国の軍事対抗を許さないと表した。

ラフロフ氏は、「軍事対抗のリスクの問題について、これは軍が絶対に許さないことであり、当然プーチン大統領もそうであると考えており、トランプ大統領も許さないと信じている。彼らは国民が選抜するリーダーであり、自分の国の平和と安定に責任を負うべきである」と表した。

ニュースによると、シリアの情勢が悪化していく背景では、専門家とメデイアによるロシアとアメリカの軍事対抗のリスクについての検討がより激しくなっている。西洋側はシリア政府が化学兵器を使用し、東グータ区のドゥーマを攻撃したことについて指摘し責め、モスクワ側はシリア軍が塩素弾を使用する可能性があるという情報をに対し反論する。ロシア外務省は、シリア軍が化学兵器を使用するなどのうわさを言う目的はテロリストを庇うためであると表した。

先日のニュースによると、アメリカ、イギリス、フランスの連合軍は14日に巡航ミサイルと空対地ミサイルでシリアに「精確な軍事的打撃」を行った。プーチン氏は、これは侵略行動であり、今までまだシリアが化学兵器を使用した証拠は見つかっておらず、この行為が中東情勢に深刻な影響を与えると表した。

(出所:海外ネット)

 

記事引用元:https://cn.apdnews.com/toutiao/834214.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください