世界自然基金会(WWF):地中海はおそらく「プラスチックの海」になるだろう

LINEで送る

世界自然基金会:地中海恐将成为“塑料之海”

 

2018-06-09 06:55:00 来源:亚太日报

据外媒报道,世界自然基金会(WWF)7日发布报告称,地中海的塑料微粒含量已创下纪录,恐将成为“塑料之海”。世界自然基金会呼吁订立国际协议,拯救这片海洋。

报道称,这份名为《挣脱塑料微粒陷阱:拯救地中海免受塑料污染》(Out of the Plastic Trap: Saving the Mediterranean from Plastic Pollution)的报告指出,地中海的塑料微粒浓度是全球其他地区公海的将近4倍。

塑料微粒是指尺寸小于5毫米的塑料碎片。越来越多塑料微粒进入食物链,对人类健康构成威胁。

世界自然基金会的报告指出,在地中海面上漂浮及散布于海滩上的废弃物中,塑料类就占了95%,且大部分来自土耳其及西班牙,其次是意大利、埃及和法国。

世界自然基金会呼吁,应订立一项减少倾倒塑料废弃物以及协助清理海中垃圾的国际协议,以解决这个问题。此外,地中海周边的所有国家也应强化废弃物回收利用,禁用塑料袋及塑料瓶等一次性塑料制品,并于2025年前逐步淘汰含塑料微粒的清洁剂及化妆品。

(来源:环球网)

 

世界自然基金会(WWF):地中海はおそらく「プラスチックの海」になるだろう

 

2018-06-09 06:55:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

海外のメディアのニュースによると、世界自然基金会(WWF)は7日、地中海のプラスチック微粒子の含有量は新しい記録を作り上げ、おそらく「プラスチックの海」になるだろうというレポートを発表した。世界自然基金会は国際協力協議を締結し、この海を守ろうと呼びかけた。

ニュースによると、この『プラスチック微粒子のトラップから逃げよう:地中海を救ってプラスチック汚染を防止する』(Out of the Plastic Trap: Saving the Mediterranean from Plastic Pollution)というレポートは、地中海のプラスチック微粒子の濃度は全世界の他の地域の公海の4倍近くになっていると示した。

プラスチック微粒子とはサイズが5ミリメートルより小さいプラスチックの欠片ということである。ますます多くのプラスチック微粒子が食物連鎖に入り、ますます人類の健康を脅かしている。

WWFのレポートは、地中海の海面に浮かぶ廃棄物および砂浜に散らばるゴミの内、プラスチック類が95%を占め、しかも大部分がトルコおよびスペインからのゴミであり、その次がイタリア、エジプトとフランスからのものであると指摘した。

WWFはこの問題を解決するために、プラスチック廃棄物の投げ捨てを減少させ海洋ゴミの掃除に協力する国際的協議を締結すべきだと呼びかけた。それ以外にも、地中海周辺の全ての国も廃棄物の回収再利用を強化し、プラスチックバッグおよびプラスチックボトルなどの使い捨てのプラスチック製品を禁止し、しかも2025年までにだんだんプラスチック微粒子を含む清掃剤および化粧品を淘汰していくと表した。

(出所:ユニバーサルネット)

 

記事引用元:https://cn.apdnews.com/toutiao/853656.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください