中国は既に「一帯一路」の主な貿易国の重要輸出入市場になった

LINEで送る

中国已成“一带一路”主要贸易国家的重要进出口市场

 

2018-05-06 10:38:00 来源:亚太日报

由国家信息中心“一带一路”大数据中心、大连瀚闻资讯有限公司共同编写的《“一带一路”贸易合作大数据报告2018》5日正式发布。报告显示,2017年中国与“一带一路”国家进出口总额实现较快增长,进口增速首超出口,中国已成“一带一路”主要贸易国家的重要进出口市场。

据悉,报告基于8500多个种类、2.7亿条贸易大数据,以反映“一带一路”贸易合作现状和趋势预测为核心,全面、系统地分析并呈现了中国与“一带一路”各区域、国内各省区市与“一带一路”国家合作及“一带一路”贸易商品结构等方面的最新特征和趋势。

2017年,中国与“一带一路”国家的进出口总额达到14403.2亿美元,同比增长13.4%,高于中国整体外贸增速5.9个百分点,占中国进出口贸易总额的36.2%。其中,中国向“一带一路”国家出口7742.6亿美元,同比增长8.5%,占中国总出口额的34.1%;自“一带一路”国家进口6660.5亿美元,同比增长19.8%,占中国总进口额的39.0%,近五年来进口额增速首次超过出口。

从国别区域看,2017年,亚洲大洋洲地区是中国在“一带一路”的第一大贸易合作区域,进出口总额达8178.6亿美元,占中国与“一带一路”国家进出口总额的56.8%。从区域贸易额增速看,2017年,中国对中亚地区贸易额增速最快,较2016年增长19.8%,其次是东欧(17.8%)。

从商品结构看,机电类是中国对“一带一路”最主要的出口商品,电机电气设备和矿物燃料类是中国自“一带一路”国家最主要的进口商品。2017年,中国对“一带一路”国家出口商品主要集中于机电类(含电机电器设备和锅炉机器等),占中国对“一带一路”国家出口额的比重分别为23.2%、15%,其中,电机电气设备出口额增速明显较2016年增长15.8%。而中国自“一带一路”国家进口商品主要集中于电机电气设备和矿物燃料,占中国自“一带一路”国家进口额的比重分别为26.7%、23.6%,其中矿物燃料进口额增速较2016年增长34.1%。

从贸易主体看,民营企业与“一带一路”国家的进出口总额占比最大,2017年为6199.8亿美元,占中国与“一带一路”国家贸易总额的43.0%。国有企业进出口总额增速最快,2017年国有企业与“一带一路”国家进出口总额为2795.9亿美元,较2016年增长24.5%。

此外,从贸易方式看,2017年一般贸易进出口8407.6亿美元,占中国与“一带一路”国家贸易额的58.4%;从增速看,边境小额贸易进出口增速最快,2017年边境小额贸易进出口总额达379.5亿美元,较2016年增长17.3%,其次为一般贸易(16.1%)。一般贸易和边境小额贸易在进口增速方面表现突出,分别同比增长28.7%和27.7%。

(来源:经济日报)

 

 

中国は既に「一帯一路」の主な貿易国の重要輸出入市場になった

 

2018-05-06 10:38:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

国家情報中心「一帯一路」ビッグデータセンター、大連瀚聞資訊有限会社が共に編纂する『「一帯一路」貿易協同ビッグデータ報告2018』は5日に発表された。報告によると、2017年中国と「一帯一路」の国との間の輸出入総額は急速に増長しており、輸入の増加速度は初めて輸出を超え、中国は既に「一帯一路」の主な貿易国の重要輸出入市場になった。

知るところによると、報告は8500以上の種類、2.7億の貿易ビッグデータに基づき、「一帯一路」の貿易協力現状の反映および趨勢予測を核心として、全体的にシステマチックに中国と「一帯一路」の各区域、国内の各地方と「一帯一路」の国との間の協力および「一帯一路」貿易商品の構造などの方面の最新の特徴と趨勢を分析し明らかにする。

2017年、中国と「一帯一路」の国の輸出入の総額は14403.2億ドルに達し、前年比より13.4%増長し、中国全国外国貿易の増速より5.9%高め、中国の輸出入貿易総額の36.2%を占めた。その中に、中国は「一帯一路」の国へ7742.6億ドル輸出し、前年比より8.5%増長し、中国総輸出額の34.1%を占めた。そして、「一帯一路」の国から6660.5億ドル輸入し、前年比より19.8%増長し、中国の総輸入額の39.0%を占め、この五年で輸入額の増速は初めて輸出額を超えた。

国の区域から見れば、2017年、アジア・オセアニア地区は中国にとって「一帯一路」の第一重要貿易協力区域であり、輸出入総額は8178.6億ドルに達し、中国と「一帯一路」の国の輸出入総額の56.8%を占めた。区域の貿易総額の増加速度から見れば、2017年、中央アジア地区に向けた中国の貿易額の増加速度は最も速く、2016年より19.8%増長し、その次は東欧(17.8%)である。

商品の構成から見れば、機電類は中国の「一帯一路」における最も主要な輸出商品であり、電気設備と鉱物燃料は中国の「一帯一路」の国からの最も主要な輸入商品である。2017年中国の「一帯一路」の国への輸出商品は主に機電類(電気設備とボイラー機器なども含める)に集中し、「一帯一路」の国への輸出入額ではそれぞれ23.3%、15%を占め、そのうち電気設備の輸出額の増加速度は明らかに2016年より15.8%増長した。しかし、中国の「一帯一路」の国からの輸入商品は主に電気設備と鉱物燃料に集中し、「一帯一路」の国からの輸入額はそれぞれ26.7%、23.6%を占め、その中うち鉱物燃料の輸入額の増加速度は2016年より34.1%増長した。

貿易主体機関から見れば、民営企業と「一帯一路」の国との輸出入額の割合が一番大きく、2017年は6199.8億ドルであり、中国と「一帯一路」の国との貿易総額の43.0%を占めた。国有企業の輸出入総額の増加速度は一番速く、2017年国有企業と「一帯一路」の国との輸出入総額は2795.9億ドルであり、2016年より24.5%増長した。

その他に、貿易方式から見れば、2017年一般的な貿易による輸出入額は8407.6億ドルであり、中国と「一帯一路」の国との貿易額の54.8%を占めた。増加速度から見れば、辺境における小額貿易の増加速度は一番はやく、2017年辺境での小額貿易の輸出入総額は379.5億ドルに達し、2016年より17.3%増長した。その次に増加速度がはやいのは一般貿易(16.1%)である。一般貿易と辺境における小額貿易は輸出の増加速度の方面でも目立ち、前年比でそれぞれ28.7%、27.7%を増長した。

(出所:経済日報)

 

記事引用元:https://cn.apdnews.com/business/839435.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください