中国版LINEのWeChatとは?

LINEで送る

中国事情リポート 第1回

~中国で大人気のスマホアプリ、WeChatのご紹介~

 

今回は、現在の中国で一番使われているスマホアプリ、WeChat(微信)についてご紹介します。中国では、スマホユーザーなら猫も杓子もWeChat(微信)といえるほど、ほぼすべての人が使っており、ビジネスにプライベートに大活躍のスマホアプリです。

 

WeChatの読み方

 

まずは、基本の基本からご紹介します。

WeChatは日本語では、ウィーチャットと読み、中国語では微信と表記し、ウェイシンと呼ばれています。中国人に対しては、WeChat(ウィーチャット)と言ってもわからない場合が多いのでご注意ください。その場合は、ウェイシン(微信)と言ってあげてください。


画像引用元:http://www.sj33.cn/sc/logo/dzhy/it/201402/37328.html

 

WeChatはLINEとFacebookとSkypeの機能を持ち合わせている?

 

WeChat(微信)は、LINEと同じようなチャット機能及びグループチャット機能だけでなく、朋友圏(パンヤオチェン)というFacebookのタイムラインのような機能も持ち合わせており、また、Skypeと同じような音声会話及びビデオ会話機能も付帯されています。さらには、お財布機能も付いており、コンビニやスーパーのみならず、レストランやタクシーやその他の料金の支払いなど、最近では、財布や小銭入れを用意せずとも、WeChat付きのスマホ一台でほとんどすべての支払いが可能となっており、単なるコミュニケーションツールの域を超えた使い方が増えています。

また、LINEの違いかWeChatの違いなのか、はたまた日本人と中国人の違いが理由なのかわかりませんが、Lineでは基本的にメッセージベースで交流するのに対して、WeChatではボイスメッセージを活用する人もかなり多いのが特徴です。

 


画像引用元:

https://pixabay.com/ja/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B-%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88-%E6%83%85%E5%A0%B1-%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88-1184883/

 

このように、今後、何らかのカタチで中国や中国人と関わる方にとって、WeChatは、もはや避けては通れないツールとなっております。中国人の友人をつくりたい方、中国と関わるビジネスをされた方は、ぜひ、WeChat(微信)を使いこなせるようになりましょう!

WeChatの魅力は、とても一回ではお伝えしきれませんので、不定期ですが、今後数回にわたってその機能を解説したいと思います。


鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表

www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてイメージです。本記事の目的は、現在の中国や中国人について個人的な意見を述べているだけであり、内容の真偽については責任を負いません。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。 

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください