中国要素は国際的なファッションになる:チャイナドレスが礼装になり 西洋では中国の儀礼をまねる

LINEで送る

中国元素成国际时尚:旗袍成经典服装 西方模仿中国礼仪

 

2018-02-20 06:55:02 来源:亚太日报

俄媒称,著名西方时装品牌开始把目光转向东方,将龙、樱花、凤凰等中国元素填充到服装线条中,以经典形式为主,在颜色、裙子和袖子的长度、式样以及材料上进行着各种变换。立领、中国纽扣等设计让裙子具有东方的优雅,日渐受到西方时尚达人的青睐,其中不乏世界明星和政治家的夫人。

据俄罗斯卫星网2月12日报道,时装业行家们认为,中国的传统旗袍仍然是官方招待会上几乎唯一的经典服装,西方客人也在努力模仿中国的礼仪。

例如,美国第一夫人梅拉尼娅在随同特朗普去年11月访问中国出现在招待会上时,穿的正是一件华丽的Gucci品牌旗袍,上有刺绣和粉色绒花。

报道称,中国是世界时装品牌传统的巨大市场,这里成功展现的时装正逐渐成为各类名牌在亚洲成功的条件。

“穿传统服装,意在表明对接待方的尊重和喜爱,中国对西方的趋势很谨慎,对官方场合的着装也十分谨慎,而中国旗袍一直‘没有过时’,”服装分析师Victoria Claire说,“今天像Dior Haute Couture之类的世界时装店,正在专门为亚洲市场进行设计,让服装带上正在开放的樱花、瓷砖以及京剧中的画面。”

正如中国设计师指出的那样,旗袍首先带来的是节日气氛。“就连颜色都很重要,例如红色是节日的颜色,”Atelie rouge Pekin 设计师Pan Jie说。

报道称,在现代服装中中国元素受欢迎,也应归功于国际政治秩序。“这里也有经济原因,此外中国元素以前没有这样被大量采用。现在这很时髦,所以许多西方设计师采用中国元素。”Pan Jie指出。

现代设计师并不隐瞒这一事实:部分原因是为了满足包括中国在内的亚洲市场,世界40%以上的奢侈品被中国人买去,已不是什么秘密。

(来源:参考消息)

 

 

中国要素は国際的なファッションになる:チャイナドレスが礼装になり 西洋では中国の儀礼をまねる

 

2018-02-20 06:55:02 出所:アジアパシフィックディリーニュース

ロシアメディアは、有名な西洋ファッションブランドの注目は東洋に向いており、龍、桜、鳳凰などの中国要素を服のラインに詰め込み、主に礼服の形式で、色、スカートと袖の長さ、様式及び材料の方面で様々な変更を行うと述べた。スタンドカラー、中国ボタンなどのデザインはスカートに東洋の優雅さを与えるため、ますます西洋のファッションの達人らの目に留まり、その中には世界的スターと政治家の妻も多くいる。

ロシア衛生ネット2月12日のニュースによると、ファッション業界の専門家は、中国の伝統的なチーパオ(チャイナドレス)は依然として公式レセプションのほぼ唯一の正装であり、西洋の客も中国の儀礼を真似ようと努力する。

例えば、アメリカのファーストレディーであるメラニア夫人は、トランプ大統領との去年11月の訪中時のレセプションで、華やかなGucciブランドのチーパオを着ており、その上には刺繍とピンクの造花が飾られる。

ニュースによると、中国は世界流行ファッションブランドにとって伝統の巨大な市場であり、ここで成功することが各種類のブランドがアジアで成功する条件になる。

服装分析師Victoria Claireはこのように言った。「伝統の服装を着るというのは、相手に尊敬と喜びを表す。中国は西洋の動向に対し慎重であり、公式の場合の服装でも慎重だが、中国のチーパオは今でも流行っている。現在Dior、Haute、Coutureなどの世界ファッションブランドは、専門的にアジア市場を対象にデザインしており、ファッションに桜、タイル及び京劇の画面をはめ込む。

まさに中国デザイナーが指摘したことのように、チーパオはまず祭日の雰囲気があふれる。「色も重要になり、例えば赤色は祭日の色である。」とAtelie rouge PekinのデザイナーPan Jieは言った。

ニュースによると、現代のファッションでは中国要素が人気になっており、それも国際政治秩序のおかげである。「また経済面の原因も有り、その他に過去では中国要素がそれほど大量に採用されなかった。現在これは流行ファッションであり、ゆえに数多くの西洋デザイナーは中国要素を採用する。」Pan Jieは示した。

現代デザイナーはこの事実を隠さない。一部の原因は中国を含むアジア市場を満足させるためということだが、世界中で40%以上の贅沢品が中国人に買われるということは、既に秘密ではないのである。

(出所:参考情報)

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/822118.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...