中国過去録23(1)

LINEで送る

最近、中国国内の安全検査がより一段と厳しくなりました。

ここ最近だけで明らかに大きく変わった点が2つあります。

1つ目は、中国に入る外国人の全指紋チェックが導入されたことです。これは、今月の最初の週末に日本からのお客様を香港へ迎えに行き、一緒に深センに入るときに初めてわかりました。正直、いつから始まったのかは不明ですが、少なくともつい最近か、もっと前からだとしても数か月前からだと思います。

というのも、私自身は深センと香港はよく往来しているのですが、大陸側も香港側も簡易チェック、つまり、大陸側は親指、香港側は人差し指の指紋認証だけで通ってしまっており、通常のハンコをもらう方はもう長く利用していません。ですので、一般の旅行者などが対象の通常レーンで、日本と同じような外国人の全指紋認証制度が導入されたのかはまったく気にもしていませんでした。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください