中国過去録25(1)

LINEで送る

昨日は香港華南地区福島県人会の集まりに参加してきました。場所は昨年と同じ湾仔の富臨酒店での飲茶です。2年連続で311日開催のこの会に参加しました。

去年も今年も311日に開催する理由は、もちろん、震災の慰霊も兼ねています。昨年は会長の方から東北の他の県人会にも声をかけて、結果、青森県人会と合同で開催しました。今年は単独開催です。

地震発生時刻には、去年と同じく参加者全員で30秒間の黙祷を捧げました。

荻生会長の話では、女川原発の方が震源地に近かったのですが、こちらは堤防の高さを基礎から15mに設定していたそうです。一方で、福島原発の方は1号機から4号機までは10mで、5号機と6号機からは女川原発と同じ15mにしたらしいのですが、14号機までは、危ないと思いつつも、もったいないからということでそのまま使い続けていたそうです。

(明日に続く)



鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください