中国過去録32(22)

LINEで送る

(昨日の続きより)

いずれにせよ、お昼に近くのカフェで書類をしたため、印刷してハンコと署名して、14:00の午後の開始と同時に窓口へ戻りました。

そして、書類の内容を見ながら担当者に会社住所や他の箇所を修正してもらって終わりです。

担当者からは、2階での手続きはこれで終わりなので、新しい営業許可書の受け取りは3階でしたくださいと言われました。3階へ行って15分くらい待ったところ、2階で行った手続きが反映されたらしく、自分のスマホに完了を知らせるショートメッセージが届きました。

これで後は受け取るのみとなりましたが、この受け取りにも事前に予約が必要です。

当然、後日取りに来るなんてまどろっこしいことはしてられませんので、届いたショートメッセージの内容にしたがって直ぐに受け取りの手続きをします。

(明日に続く)



鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください