交通カード、現金を忘れてもバス、地下鉄に乗れる?

LINEで送る

「インターネット+」の推進に従い、中国では無現金支払いはブームになっている。公共交通領域でも支払い方式を革新している。現在、QRコードをスキャンし、直接にバスや地下鉄に乗れる。

広州は中国国内初の公共交通領域でテンセント社と連携してQRコードの乗車サービスを展開する都市である。2017年8月末、広州BRTバスは初めて直接にQRコードをスキャンして払うサービスを始めた。そして、同年11月16日、APMラインと路面電車以外の地下鉄駅はすべてQRコードで地下鉄に入ることを実現し、数万人の乗客に体験させられた。現在では、全ての地下鉄駅はQRコードをスキャンし支払える。ほぼ毎台のバスはQRコード支払い設備を備える。

 

画像引用元:http://www.sohu.com/a/154018255_701816

 

QRコードでバスや地下鉄に乗ることはたいへん便利で簡単である。スマホで乗車用のQRコードの界面を開き、コードをスキャンし、60秒もいらなく支払いが完成できる。

また、QRコード支払いもいろいろな方式が選べられる。現在、ウィーチャット、アリベイ、中国銀聯、羊城通app、ApplePayなどの都市サービスappはQRコード乗車サービスを提供する。乗客はソフトのQRコードをアクティブした後、直接にQRコードをスキャンしてバスや地下鉄に乗れる。さらに、ウィーチャット、アリペイはプリペイドなしに乗車した後、料金を差し引く。

現在、外出にはスマホだけ持っても多くの交易を完成できる。それこそ、科学技術の進歩が我々の生活により便利になる表現の一つである。

 

資料引用元:

http://gz.bendibao.com/life/20171211/237058.shtml

http://www.gz.gov.cn/gzgov/zxfwu/201707/320f4984d71e4ba8a588c8e62b1c0131.shtml

http://www.gz.gov.cn/gzgov/bmgg/201711/d47f0611ed37442a9650e770fe6a9919.shtml

http://jt.gz.bendibao.com/news/2017627/232499.shtml

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1598223026402659467&wfr=spider&for=pc

 

筆者:黄燕

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください