仏山のタイルと家具の卸問屋街 前編

LINEで送る

香港華南地区問屋街リポート 第12回

~南風古竈付近にあるタイルの問屋街~

 

仏山市禅城区の郊外には「南風古竈」という陶器にまつわる観光地があります。タイルの卸問屋街はその近くにあります。

ここの近くには地下鉄駅が無いため(但し、百度地図を見る限り将来的には地下鉄駅ができる可能性があります。)ここへ行くためには、地下鉄広佛線の終点「魁奇路」かその一つ前の「季華園」からタクシーで行くのが便利です。また、ある程度中国語が理解できるのであれば、バスを利用しても良いと思います。

タイルの問屋街の建物はいくつかありますが、南風古竈の隣にある石湾公園の南東の一角にある問屋街をいくつかご紹介します。

 

 

以下は上記CHINA MOSAIC CITYの建物の中です。

 

 

実は、この辺りは、昔から「石湾」という地名で陶器の産地として有名です。ですので、タイルの問屋街があるのもその辺の歴史的背景が影響しているといえます。

 

 

なお、壺などの陶器の問屋街は南風古竈の周りに山ほどありますので、陶器をお求めの方はそちらへ足を運んでください。

 

では、次回はここから少し南へ下って、順徳区にある家具の問屋街をご紹介します。

 

問屋街オタク

鈴木陽介

 

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・トレーディング代表:www.ideaport.com.hk)

 

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は問屋街の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください