借り主は部屋を他人に譲った場合、どうすればいいですか。②

LINEで送る

承租人将房屋转租给他人,怎么办?②

 

关键词:承租人 转租 合同效力

キーワード:借り主 又貸し 契約効力

 

附:相关法律规定

《中华人民共和国合同法》(1999年)

第二百二十四条 承租人经出租人同意,可以将租赁物转租给第三人。承租人转租的,承租人与出租人之间的租赁合同继续有效,第三人对租赁物造成损失的,承租人应当赔偿损失。

承租人未经出租人同意转租的,出租人可以解除合同。

関係する法律条文

『中華人民共和国契約法』(1999年)

第二百二十四条 借り主は貸し主の賛成を得て、賃借物件を第三者に譲ることができる。借り主が譲る場合、借り主と貸し主との賃借契約はなお有効である。第三者が賃借物件に対して損失を招いた場合、借り主は損失を賠償しなければならない。借り主は貸し主の賛成を得ないで部屋を譲る場合、貸し主は契約を解除できる。

 

画像引用元:http://sh.ihk.cn/news/f1263953.html

 

《最高人民法院关于审理城镇房屋租赁合同纠纷案件具体应用法律若干问题的解释》(法释〔2009〕11号)

『最高人民裁判所による都市と町の家屋の賃借契約のトラブルケースを審理する具体的な応用法律のいくつかの問題についての解釈』(法律解釈(2009)11号)

第十五条 承租人经出租人同意将租赁房屋转租给第三人时,转租期限超过承租人剩余租赁期限的,人民法院应当认定超过部分的约定无效。但出租人与承租人另有约定的除外。

第十五条 借り主は貸し主の賛成を得て借りた部屋を第三者に譲る場合、又貸し期限が借り主の残った賃借期限を越えると、人民裁判所は超えた部分の約束は無効であると認めなければならない。しかし、貸し主と借り主との間に他の約束がある場合を除く。

第十六条 出租人知道或者应当知道承租人转租,但在六个月内未提出异议,其以承租人未经同意为由请求解除合同或者认定转租合同无效的,人民法院不予支持。

因租赁合同产生的纠纷案件,人民法院可以通知次承租人作为第三人参加诉讼。

第十六条 貸し主は借り主が部屋を譲ることを知っている或いは知っている時、六ヶ月以内に異議を出さなかった場合、借り主の同意を得られなければ、契約を解除する或いは又貸し契約は無効であると認めることを人民裁判所は支持しない。

賃借契約で起こったトラブルに対して、人民裁判所は第二の借り主に第三者として訴訟に参加することを通知できる。

 

作者:李睘宇

執筆者:李睘宇

 

文章提供:

AcmeArdent Legal Studio

acmeardent.com

プロフェッサー・サイモン

simonhkchoi@163.com

プロフェッサー・サイモンは、イギリス、香港でのキャリアが長いベテランの弁護士です。北京大学、ロンドン大学及び香港大学法学院を相次いで卒業し、これらの教育背景に基づく中国法及び英米法への深い理解と20年を超える国際投資、金融及びM&Aの経験をもち、現在はAcmeArdent社の創業パートナーを務めています。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください