北京住民は一割だけが第二子を養育 香港メディア:経済的な負担が主因

LINEで送る

调查称仅一成北京居民生育二孩 港媒:经济压力大是主因

 

2018-01-23 11:02:00 来源:亚太日报

港媒称,根据政府的一项调查结果,将近60%的北京居民表示想要两个子女,但只有10%的人实际生育两个孩子。

据香港《南华早报》网站1月21日援引内地媒体报道,调查显示,虽有意愿但决定不生二孩的原因是经济压力大、教育和医疗缺乏保障。

报道称,此次调查涉及诸多社会问题,调查结果1月20日由北京市社工委发布。

报道称,中国在2015年取消了独生子女政策,现在每对夫妻可生育两个孩子。

但根据调查结果,在北京,生育两个孩子的意愿在过去15年里逐渐降低。2001年,70.4%的北京居民希望生育两个孩子;但10年以后,这个比例为69.5%。到了2016年,这个比例进一步降至58.6%。

报道称,尽管全国实行了二孩政策,但国家统计局的数字显示,去年的出生人数从2016年的1786万降至1723万。

劳动力——年龄在16岁到59岁之间的人口——去年也减少了500万人以上。与此同时,65岁以上老人所占比例继续上升,截至去年年底占中国总人口的11.4%,高于2016年的10.8%。

(来源:参考消息)

 

 

北京住民は一割だけが第二子を養育 香港メディア:経済的な負担が主因

 

2018-01-23 11:02:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

政府の調査結果によると、北京住民の60%近くは第二子を養育したがっているが、実際にできているのは10%しかいないと香港メディアが発表している。

第二子を作る意思はあるが作らないようにした理由としては、経済的な負担が重く、教育と医療に保証ができないからであるということを香港の《南華早報》ネットは1月21日に中国国内のメディア報道から引用した。

報道によると、今回の調査は沢山の社会問題に及んでおり、結果は1月20日に北京市社工委員会から発表した。

中国では、2015年に一人っ子政策を取り消し、現在では、夫婦ごとに子供二人が作れるそうだ。

しかし、北京では子供二人の養育意思に関しては過去15年間の中でだんだん下がってきていることが調査結果で分かった。第二子の養育意思に関しては、2001年は70.4%だったのに対し、10年経った後には、69.5%になった。2016年になってから、58.6%まで下がった。

全国で第二子を許可する政策を実施したが、中国統計局のデーターによれば、出産人数は2016年の1786万人に対し去年は1723人しかいないそうだ。

去年の労働人口(16歳から59歳までの人口)も500万人以上減った。それと同時に、65歳以上の高齢者の比率は2016年の10.8%に対し、去年の年末では11.4%まで上昇し続けた。

(出所:参考消息)

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/china/817406.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...