大陸に住む日本人の知らない世界「香港ラーメン」(2)

LINEで送る

(前回よりつづく)

次に、最近日本でも流行してる鶏スープの「鳥華」。いかにもコラーゲンが豊富という感じです。

トンコツ味よりサッパリしているにも関わらず、濃厚さを感じるのは、やはりスープに溶けだしたコラーゲンの力ではないかと。食べ終わった後の後味が良く、おそらく週3日4日通っても飽きが来ない一品です。

20161020-1 20161020-2

エレメンツ店

次にガッツリ系トンコツの「豚王」。名前から見ても、男性には響く名前ではないでしょうか?

トンコツ系は数多くありますが、ここの特徴は味のインパクトが強いいう点です。「旨い」と言う表現が合うかと思います。けして油ギトギトではなく、多少濃い味付けながらも、スープを飲み干したくなるほどの欲求に駆られる一品です。

20161020-3 20161020-4 20161020-5

ハノイロード店    鳥華ラーメン   鳥華醤油ラーメン

 

尚、一風堂、麺屋武蔵は王道を行ってる感が強く、あえてこの場では取り上げません。どちらも外れはありませんので、香港で食べても満足できると思います。また、開店から184時間行列の絶えなかった「一蘭」も素晴らしいラーメンです。但し、正直生粋の香港人には味が薄く感じられるようで、知り合いの中では賛否両論出ています。が、個人的には好きな一品です。

沙田にある「山頭火」も間違いないでしょう。しかしこれらのラーメンはすでに日本で人気を博して来ている実績のあるラーメン店ですから、あえて紹介しません。

20161020-6 20161020-7

コーズウエイベイ店  豚王ラーメン

 

サラリー麺

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください