安倍首相の10月の訪中について中日両国が調整 北京大学と深センを視察するかもしれない

LINEで送る

中日就安倍10月访华进行最后协调 或参观北大深圳

 

2018-09-29 06:09:00 来源:亚太日报

日媒称,日前获悉,中日双方正在就日本首相安倍晋三10月24日与中国领导人举行会谈事宜进行最后协调。

据日本《产经新闻》9月27日报道,10月23日是中日和平友好条约生效40周年的日子,安倍希望在充满友好氛围的时期实现访华,推动中日关系改善。该消息得到多位政府相关人士证实。

报道称,这将是自前首相野田佳彦于2011年12月访华以来,日本首相时隔7年专程访华,而在此期间都是因参加国际会议前往中国。

报道称,预定安倍此次访华从10月23日开始,到25日结束,一共两晚三天。安倍将于23日下午抵达北京,出席中日和平友好条约生效的庆祝活动并发表讲话。

安倍访华期间还将出席中日两国民企负责人云集的论坛,讨论围绕“一带一路”倡议的基础设施投资问题。安倍还计划与北京大学的学生进行交流。此外,有计划显示,他还有可能参观尖端企业云集、迅速发展的经济特区广东省深圳市。

报道称,日本希望营造环境,以便明年6月在大阪举办的二十国集团峰会时促成中国领导人访日。

据报道,安倍10月中旬访问西班牙和法国后,还考虑出席18日至19日在比利时召开的亚欧会议,目前相关日程还在协调当中。回到日本的23日,他将在出席政府主办的明治150年纪念仪式之后,于当天启程访问中国。

(来源:界面新闻)

 

 

安倍首相の10月の訪中について中日両国が調整 北京大学と深センを視察するかもしれない

 

2018-09-29 06:09:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

日本のメディアによると、中日両国は10月24日に日本の安倍晋三首相と中国の指導者との会見について最後の相互調整をしていることが分かった。

日本の「産経ニュース」の9月27日の報道によると、中日平和友好条約を結んでから40周年となる10月23日に、安倍首相は友好な雰囲気にあふれているこの時期での訪中を実現し、中日関係の改善を促進したいと希望している。このニュースは何名もの政府関係者に裏付けられている。

報道によると、国際会議で中国に訪問はしているが、今回は元首相の野田佳彦氏が2011年12月の訪中以来、日本首相が七年ぶりの専一の公式訪中となる。

報道によると、今回の訪中は10月23日から25日までの二泊三日の予定である。安倍首相は23日の午後北京に到着、中日平和友好条約発効の記念イベントに出席し、スピーチを発表。

訪中期間、安倍首相は中日両国の民営企業の担当者が集まったフォーラムにも出席し、「一帯一路」が提唱するインフラの投資問題について検討する。また、安倍首相は北京大学の学生と交流する。そして、トップ企業が集まり高速発展している経済特区の深センも視察する予定があるそうだ。

報道によると、来年の6月に大阪で行われるG20の時、中国の指導者の訪日を促すことができるよう、日本は友好な雰囲気を作ろうとしている。

報道によると、10月の中旬に安倍首相はスペインとフランスを訪問してから、18日から19日のベルギーで行われるASEMに出席することも検討している。現在日程は調整中である。日本に戻った23日に、安倍首相は政府が主催する明治150年の記念イベントに出席してから、当日に中国に行く。

(出所:界面ニュース)

 

記事引用元:https://m.cn.apdnews.com/toutiao/888873.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください