広州にある帽子やマフラー、スカーフ等の問屋街 後編

LINEで送る

香港華南地区問屋街リポート 第83回

~「越和仰忠精品批発(卸売)商場」のご紹介~

 

前回は、広州地下鉄6号線の団一大広場駅のA出口から広州万福精品広場までの行き方をご紹介しました。今回は、その続きで、広州万福精品広場の隣にあるもう一つの帽子類の問屋街をご紹介します。

この問屋街のエリアは、他の問屋街と比べると小規模ですし、広東省に点在しているアパレルの問屋街にも所々に帽子を扱っているお店があります。ただ、帽子やマフラー、スカーフ等を中心に取り扱われている問屋街は、広東省では私が知る限りここだけです。ですので、これらの商品を仕入れたい方は、来るのが一番効率がいいと思います。

では、以下は前回の続きからです。

 


広州万福精品広場を左手に見ながら進みます。

 


ちなみに、広州万福精品広場の向かい側の通り沿いにも、このように帽子のお店が軒を連ねています。

以下、向かいの建物の通り沿いを西へと進みます。

 

すると、十字路にぶつかりますので、横断歩道を南に渡ってください。

 


横断歩道を渡ると、左手に「越和仰忠精品批発(卸売)商場」の北口が見えます。

 

以下、北口から写真でご紹介します。




 

では、次回は別の問屋街をご紹介します。

 

問屋街オタク

鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表

www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は問屋街の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...