広州昌崗駅付近にあるアパレルの問屋街 後編

LINEで送る

香港華南地区問屋街リポート 第87回

~「海寇服装批発城」などのご紹介~

 

前回は、昌崗駅からアパレル問屋街までの行き方をご案内しました。

ここは問屋街ではありますが、三元里のリュックやカバンなどが売っているようなガチガチの問屋街というよりは、ショッピングストリート的な場所も含まれています。つまり、三元里では、その場で見て気に入ったからと言って小売りでは売ってくれないところも多いですが(そのようなところはサンプルで一つ欲しいと言っても売ってくれません。)、一個単位でも売ってくれるところもあります。

では、前回の続きからご紹介します。

 


「海寇服装批発城」という大きな看板が掲げられています。

では、中は写真でご紹介します。

 


その裏手には「悦呉服装商貿城」という別の問屋街の建物があります。

 

それ以外にも複数の問屋街がありますので、以下に写真でまとめてご紹介します。

 

 

このように、内部の店舗すべてが卸の店舗という建物の他に一階部分だけが問屋街の店舗という通りも複数あります。ですので、他のアパレルの問屋街と比べると深センの東門老街と同じようなやや小売り側によっているショッピングでも楽しめる場所となっています。

 

では、次回は別の問屋街をご紹介します。

 

問屋街オタク

鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表

www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は問屋街の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください