日本の若者は「書物から離れている」:53 %の大学生の読書時間がゼロ

LINEで送る

日本年轻人"远离书籍":53%大学生读书时间为零

 

2018-02-27 16:31:00 来源:亚太日报

据中新网援引日媒报道,日本全国大学生活协同组合联合会本月26日发布的调查结果显示,53%的大学生回答一天的读书时间为零。读书时间为零超过半数是将读书时间列入调查项目的2004年以来首次。

调查显示,日本年轻一代逐步“远离书籍”的现状明显,此外还出现了许多打工学生读书时间为零的结果。

据报道,负责分析调查结果的同志社大学副教授滨岛幸司(学习支援领域)指出:“总体上到高中为止的读书没有真正形成习惯造成巨大影响。”

该调查名为“第53回学生生活实态调查”。日本大学生一天的平均读书时间为23.6分钟。回答读书时间为零的学生占53.1%,较去年增加4.0%。文科为48.6%,理科为54.5%。

生活费中书籍费的金额及支出占比均为1970年以来最低水平。走读生为1340日元(约合人民币80元),寄宿生为1510日元。打工学生中回答读书时间为零的占54.5%,未打工学生为49.4%。

据悉,此次调查于去年10至11月实施。日本全国30所国公立及私立大学的10021名学生作出了回答。电子书籍也包含在“读书”内。学习、兴趣等方面的阅读多大程度上属于“读书”范围交由受访者自行判断。

 

 

日本の若者は「書物から離れている」:53 %の大学生の読書時間がゼロ

 

2018-02-27 16:31:00 出所:アジアパシフィックディリーニュース

中新ネットの日本メディアを引用しての報道によると、日本全国大学生活協同組合連合会が今月26日に発表した調査結果によると、53 %の大学生は1日の読書時間がゼロだという。読書時間がゼロである人が半数を超えたのは、読書時間を調査項目に入れた2004年以来初めてである。

調査によると、日本の若い世代が「書物から離れている」という現状が明らかになったほか、アルバイトをしている学生の読書時間がゼロになったという結果もたくさん出ている。

報道によると、調査結果の分析担当者の同志社大学副教授の浜島幸司(学習支援分野)は、「全体的に高校までの読書が本当の習慣にならなかったことが大きな影響を与える」と指摘した。

この調査は「第53回学生生活実態調査」という。日本の大学生の1日の平均の読書時間は23 . 6分となっている。読書時間がゼロだと答えた学生が53.1%を占め、前年より4.0%増えた。文系は48 . 6%、理系は54 . 5 %となっている。

生活費における書籍費の金額及び支出は1970年以来の最低水準となっている。通学生は1340円(人民元約80元)、下宿生は1510円となっている。アルバイトをしている学生の中で読書時間がゼロと答えたのは54 . 5%、アルバイトをしていない学生は49.4%となっている。

今回の調査は昨年10月から11月に実施された。日本全国30の国公立や私立大学の10021名の学生が回答した。電子書籍も「読書」に含まれている。勉強や趣味などの読書は「読書」の範囲に属するのかということは回答者が自分で判断する。

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/world/823400.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...