日本メーカーはアメリカ警察に品質の悪い防弾チョッキを提供し 一発で命を落とすかもしれないと判明した

LINEで送る

日厂商向美警方提供劣质防弹衣 被曝或致一枪毙命

 

2018-03-18 10:28:00 来源:亚太日报

3月18日消息,近日,一家长期为美国警方提供防弹背心的日本制造商遭到举报,而该公司生产的劣质防弹背心被曝可能导致警员在关键时刻一枪毙命。

综合香港“东网”、东森新闻云等媒体报道,美国警方多年使用日本东洋纺株式会社(Toyobo)生产的防弹背心,而该公司使用有缺陷的聚合物纤维材料柴隆(Zylon)制造的防弹背心,可能导致员警丧命枪下。据悉,联邦以至地方部门均有采购该款防弹背心,事件曝光后,瑕疵产品下架。

事件的揭发者维斯特里克(Aaron Westrick),是美国苏必利尔湖州立大学( Lake Superior State University)刑事司法专业的一名教授,曾在位于密歇根的防弹背心厂担任研发工作。此前,他发现公司生产防弹背心采用的日制人造纤维柴隆,在受热和潮湿的环境下会劣化,他连忙向公司高层反应,希望公司停止用柴隆纤维生产防弹背心,但公司却不愿更换材质,还把他开除。因此,维斯特里克愤而提告,继而令事件曝光。

美国司法部上周四(15日)宣布,涉事制造商日本东洋纺株式会社同意以6600万美元(约合人民币4.18亿元)达成和解。美国司法部部长塞申斯(Jeff Sessions)直斥,日本公司卖黑心货的行为非常不诚实,把人命置于险境。美国政府还决定将部分和解金,共570万美元,颁发给维斯特里克,以弥补他在该事件中所受到的损害。

据悉,创立于1882年的日本东洋纺株式会社总部位于大阪,是全球唯一一家生产柴隆纤维的公司。

(来源:海外网)

 

 

日本メーカーはアメリカ警察に品質の悪い防弾チョッキを提供し 一発で命を落とすかもしれないと判明した

 

2018-03-18 10:28:00 出所:アジアパシフィックディリーニュース

3月18日のニュースによると、先日、長期間に渡ってアメリカ警察に防弾チョッキを提供する日本メーカーは告発され、この会社が生産する品質の悪い防弾チョッキは警察官が肝心な時に一発で命を落とす可能性があると発表された。

香港「東網」、東森新聞雲などのメディアのニュースをまとめると、アメリカ警察は長年日本東洋紡株式会社(Toyobo)の生産する防弾チョッキを使用しているが、この会社の欠陥があるポリマー繊維材料ザイロンで作る防弾チョッキは警察官が命を落とす可能性がある。知るところによると、連邦及び地方部署に至るまでこの防弾チョッキを買い付けることがある。事件が判明した後、この不良品は販売中止になる。

この事件の摘発者アーロン・ウエストリック(Aaron Westrick)は、アメリカスペリオル湖州立大学(Lake Superior State University)の刑事司法専攻の教授であり、ミシガンの防弾チョッキ工場で研究開発に携わったことがある。この前、氏は会社が生産する防弾チョッキは日本製人工繊維ザイロンを使用しており、熱によって、あるいは湿っぽい環境で劣化することを発見し、急いで会社の管理者に報告し、会社がザイロン繊維での防弾チョッキの生産を止めることを要求した。しかし、会社は材質の取り替えが嫌で、氏を解雇した。ゆえに、ウエストリックは告発し、続いて事件が暴露された。

アメリカ司法部は先週の木曜日に発表し、関係メーカー日本東洋紡株式会社は6600万ドル(合計として約4.18億元)で和解になると賛成する。アメリカ司法部部長セッションス(Jeff Sessions)は直接指摘し、日本会社の不良品を販売する行為は非常に誠実ではなく、人の命を危険に晒すとした。また、アメリカ政府は一部の和解金、つまり合計570万ドルをウエストリックに授与し、氏がこの事件で受けた損害を償う。

知るところによると、1882年創立した日本東洋紡株式会社の本社は大阪に位置し、全世界で唯一ザイロン繊維を生産する会社である。

(出所:海外ネット)

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/826811.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください