最近思うこと25(11)

LINEで送る

(昨日の続きより)

なぜなら、段取りが悪かったり、外的要因で仕事が遅れたりしても、仕事というのは納期が決まって(あるいは自分で決めて)いるわけですから、その納期に間に合わせるのがプロであり、そのためには、どのような理由があろうが、最後は徹夜してでも終わらせるのがプロだ。ということだと思います。

実際、多くの人が携わって仕事をしている場合、その順番の最後になればなるほどスケジュール遅延の犠牲になって、徹夜や徹夜に近いことをやらざるを得なくなる確率が高くなります。もちろん、このような考え方が一概に良いとは言えませんが、やる以上はくらいの覚悟は必要だと思います。

それに、やはり、お客様があっての商売ですので、お客様から急な仕事の依頼があった場合は無下に断るわけにもいかず、スケジュールにある程度余裕をもたせていても結局埋まってしまいます。

ということで、そんなこんなで、「無理しない」というのはこれからもしばらくは達成できそうにありません。もちろん、何事もバランスも大事ですが、今の自分の状況では、どうしても多少は無理せざるを得ない部分があるのは致し方ないかなと考えています。

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...