最近思うこと39(8)

LINEで送る

(昨日の続きより)

仕事に関していえば、課題があるからそれを解決するために仕事があります。

家の排水管が詰まって水が溢れてしまった場合、自分で解決しようとしても排水管に関する知識もなければ、そもそも工具などが揃っていなければ、それらを準備する時間とお金を考えれば、お金を払って業者を呼んだ方がメリットが高いと思う人がいる。

そのような人が多ければ、排水管のメンテナンス業者という職業が成り立ちます。

会社での仕事も同じで、上司が部下に仕事を与えますが、なぜ上司が部下に仕事を割り振るか?それは、自分では時間的に、時には能力的に解決不能だからです。

すべての仕事には納期があります。

世の中が江戸時代のような時間が無限にあるような時代なら、当時の囲碁将棋のプロのように一手に一日かけられるような時代ならいざ知らず、今の世の中で納期の無い仕事などありません。

(明日に続く)



鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください