東莞市の紹介

LINEで送る

東莞市は「莞草」の産地として「東莞」と名付けられました。東莞市は広州、深圳や香港の中間に位置することから、委託加工先や工場建設の好適地として、衣料品、日用雑貨、

パソコンなど、中国最大の工場群になりました。

特に、パソコン部品は世界の供給拠点として重要な地位を占めています。「世界の工場」とも言われています。

観光スポットでは、東莞可園(清代広東四大名園のひとつ)、虎門砲台、金鰲洲塔の歴史のある名所旧跡がるに限らず、同沙生態公園、虎英郊野公園など自然を楽しめる場所もあります。ほかに、新華南MALL 、星河城などの大型思い切りショッピングできる買い物のパラダイスも楽しめます。

 

図1:可園


画像引用元:http://photo.poco.cn/lastphoto.htx&id=4832550&p=0

 

図2:虎門砲台


画像引用元:http://dp.pconline.com.cn/photo/list_2388300.html

 

さらに、東莞市には本格的な広東料理や客家料理も食べられます。ザボンの麦芽糖漬け、当地特色がある甘いソーセージも最高の土産としておすすめします。

 

図3:ザボンの麦芽糖漬け


画像引用元:http://www.youabc.cn/techan/wuwei-maiyatangyoupi1.html

 

秦天

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください