残っている珠

LINEで送る

深センに十大客家古村の一つの観瀾版画村は、深圳市龍華区観瀾街牛湖コミュニティーに位置している。あそこは静かな古村であり、百年以上の歴史がある。

観瀾版画村は有名な画家の陳煙橋の故郷であり、今は版画の産業基地に変わり、多くの版画業界者が集まっている。版画村は基本的な田舎の風情を維持しており、深い人文の息吹と芸術の雰囲気を持っている。その上、あそこには、本格的な客家風の部屋が並んでおり、池、古い井戸がたくさんあり、ココやし、マンゴーの木、榕樹などの亜熱帯植物がつながっている。

現在、版画村には、住んでいる人が少なく、いくつかの版画スタジオや小店しかありえないので、全体的な雰囲気は穏やかであり、写生の良い場所である。

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/230901713_767863

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/230901713_767863

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/230901713_767863

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/230901713_767863

 

資料引用元:

https://www.sohu.com/a/230901713_767863

http://you.ctrip.com/sight/shenzhen26/1508469.html

 

筆者:孔靖茵

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください