深センについて考える4(9)

LINEで送る

(昨日の続きより)

先日は、深センの東端にある塩田区にある梧桐山という深センで一番高い山へ登ってきました。ただ、午後から行ったこともあり、途中で日帰りできないことを知って、その日は結局頂上まで行かずに帰ってきましたが、必ずリベンジしたいと思います。

一言で深センと言っても、都会なのは羅湖区、福田区、南山区の香港に近い3つの区で、その他の郊外は同じ深センでも場所によってはだいぶ田舎感があります。

塩田区も香港に接していますが、上記3つの区と違うのは、まだ地下鉄が通っていないことと、塩田区から香港へも鉄道が通っておらず、深センから行くにも香港から行くにも車やバスで行くしかないということです。

塩田区は中英街(外国人は通常入れません)や梧桐山、越境ECのモール、発達した港湾施設や中心部のオシャレな街並みなど、結構穴場的な場所も多いのですが、深センに住んでいる人ですらまだ行ったことがない人が結構います。

時間があるときにバスを乗り継いでのんびり行ってみてはいかがでしょうか?

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください