深センについて考える5(6)

LINEで送る

(昨日の続きより)

いくら良いモノをつくっても、良い仕事をしていても、知ってもらえなければ埋もれてしまって終わりです。デタラメな仕事をしてPRだけ上手な人も困ったものですが、その逆に、わかる人だけわかればいいというような職人気質の偏屈な考え方もよくありませんし、そういう独りよがりな人がつくるモノは、結局はたかが知れているでしょう。

いずれにせよ、ここにいるとメンタル的な面も含めてさぁやるぞ!という気にさせてくれます。来客対応もとても便利で、これまでは、深セン市内で会う場合はどこかのカフェかレストランで待ち合わせすることが多かったのですが、ここに入居していれば、軽く中を案内する、電気街を案内するなどを口実に、さほど失礼ではなく相手から足を運んでもらうこともできます。

(明日に続く)



鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...