深センの不動産価格上昇について

LINEで送る

深センの人々は恐らく不動産価格上昇に最も関心を持っているだろう。今の不動産価格は10年前深センのと比べて約4倍となっており、サラリーマンにとってぜんぜん買えないほどの価格になった。

調査のデータによると、2017年深センの平均不動産価格は50000元以上で、一線都市の広州を20000元上回った。現在、11月の平均不動産価格は約51654 元/m²で、前月比0.96%上昇した。また、2月は63743元/m²で、一年間の最高価格になった。2月後不動産価格は続いて安定の低下傾向を示していた。

 


画像引用元:https://sz.fang.anjuke.com/fangjia/

 

CRICのデータによると、宝安区の不動産価格は2007年の平均価格12255元m²から現在の59051元/m²に上昇し、上昇幅は381%にあがった。その中で、中心地の上昇幅は近く10倍に達し、南山、福田などの伝統的な地域を超えた。市中心部から遠い福永、沙井は地下鉄の開通などの交通の改善なので、価格も40000元に達した。

 


画像引用元:http://www.sohu.com/a/205662730_99981064

 

福田区は早く開発され、、元々不動産価格が高いので、十年間の上昇幅が宝安、南山、龙岗より小さい。2007年取引平均価格は21099元/m²で、今87226元/m²に上り、上昇幅は313%である。


画像引用元:http://www.sohu.com/a/205662730_99981064

 

梁咏嘉

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください