深センVR体験施設

LINEで送る

2016年に、VR元年と言われる記憶が新しい。色々な会社はこのブームに乗り、VR体験施設を開設した。それで、深センもこのブームに乗り、VR体験施設がどんどん出ていく。次は深センの最近の期間限定VRイベントや常設体験施設などをご案内しよう。

 

深セン世界の窓ハロウィンイベント

深セン世界の窓ハロウィンイベントは深セン世界の窓で行われて、今年は三つのテーマ館がある。まずは、最新のVR体験施設で怖いお化けが身近に感じられるテーマ館である。また、「アニメ、唯美」などを中心とする面白く、楽しい雰囲気のテーマ館もある。最後に、たくさんのお化けと踊れるテーマ館もある。

 時間:10月13日ー11月3日19:30から22:30まで

料金:80元


画像引用元:http://news.focus.cn/sz/2017-09-28/11656548.html

 

銀鴉VR体験施設(常設)

銀鴉VR体験施設は一人一人がガラス箱でVRゲームが体験できる店である。その店で、色々なタイプのVRゲームがある。あたえば、身近に深海の暗さと圧力が感じられ、深海生物が見られる施設である。また、ロボットやゾンビなどと闘う施設もある。

料金:74元ぐらい

 

深セン飛行体験センター

深セン飛行体験センターの見事は本物の飛行機と同じなフライトデッキを持っているということである。でも、VR技術があまり体験できないので、VRを体験すると言うより、本物のフライトデッキが体験できると言ったほうがいい。

料金:220元


画像引用元:https://dimg09.c-ctrip.com/images/100p0f0000007lly6214F_R_1024_10000_Q90.jpg

 

深センで「銀鴉VR体験施設」のようなVR体験施設はまたいろいろある。ほとんど各大型のデパートでこのようなVR体験施設があり、興味があったら、ぜひ体験してください。

 

資料引用元:http://news.focus.cn/sz/2017-09-28/11656548.html

 

筆者:徐潔桃

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...