無人マックに行って一度体験しよう

LINEで送る

皆さんはセルフ注文機を利用することがあるのだろうか。現在、マクドナルドではセルフ注文機は登場し、入店者の中には大人気だ。

消費者はそれを利用し、自分好きな定食を注文してから決済する。言うに値することは定食をオーダーメイドすることもできる。例えば、コーラーに氷を加えたくない時に、氷を要らないというボタンを押せばいい。定食セットにはこの飲み物が嫌いだったら、他の飲み物を選択しても構わない。もちろん、もし、あなたはマックで食べたくなく、出前にしたければ、決済の前に、出前というボタンを押せばいい。


画像引用元:http://www.sohu.com/a/120267108_349189


決済方法はモバイル決済で、おもにクレジットカード、wechat、アリペイも利用して会計できる。決済が終わったら、消費者はレシートをもらうことになっています。レシートには定食を取る番号が書いてあり、消費者は店員さんが番号を呼ぶことを注意しなければならない。

子供の身長は大人より低く、モニターに触れられないはずなので、子供向けの子供モードがある。

このセルフ注文機がマックで置いて以来、多くの消費者から注文時間をずいぶん省けて大変助かったとか、モバイル決済は本当に便利だとかという好評をもらった。それに、注文の間違える率もかなり下げることになってきた。しかし、案内係がない場合に、依然として多くの人はその注文機をどうように利用するのかということがたくさん起きている。それだけでなく、注文の時に、余計なおすすめはいつも界面に出てくるコメントがある。さらに、実物は写真のものと区別があり、例えば、写真にはミルクはガラスカップで盛っているが、実際は紙箱で盛る。

お腹が空いている時に、マックに行って体験してはどうだろうか。

梁咏嘉

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK
■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□ http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください