米韓1日に「ハイタカ」軍事演習を始動 米軍は半島への戦略武器の出動を減少

LINEで送る

韩美1日启动“鹞鹰”军演 美军减少向半岛出动战略武器

 

2018-04-01 14:59:00 来源:亚太日报

据韩联社报道,韩美两国1日启动代号为“鹞鹰”(FE)的联合军演。

“鹞鹰”为野战训练演习,美方出动1.15万人参演,韩方出动30万人。此次演习的亮点是1至8日进行的“双龙”联合登陆演习。韩美每逢双数年进行双龙演习。

美军首次为参加双龙演习向半岛海域同时出动两栖攻击舰“黄蜂”号(LHD-1)和“博诺姆•理查德”号(LHD-6)。其中,“黄蜂”号搭载F-35B隐身战斗机,登陆作战半径和威力有望得到大幅提高。除双龙演习外,韩美还将进行海陆空各种演练。

往年“鹞鹰”演习于3月初启动,今年因与平昌冬奥会和冬残奥会期间重叠而被延后。演习为期4周,较去年减半,且美军减少向半岛出动战略武器。

另一方面,代号为“关键决断”(KR)的韩美联合军演将于4月23日启动,为期两周,美军将出动1.22万兵力参演。

(来源:环球网)

 

 

米韓1日に「ハイタカ」軍事演習を始動 米軍は半島への戦略武器の出動を減少

 

2018-04-01 14:59:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

韓国連合通信社の報道によると、米韓両国は1日に「ハイタカ」(FE)という合同軍事演習を起動した。 

「ハイタカ」は野戦訓練演習で、米軍は1万1500人が参加し、韓軍は30万が参加した。今回の演習の注目点は1日から8日にかけての「双竜」連携上陸演習である。米韓は偶数年ごとに「双竜」連携上陸演習を行っている。

米軍は初めて「双竜」連携上陸演習参加のために、両棲攻撃艦「ワスプ」号(LHD-1)を「ボノム・リシャール」号(LHD-6)を同時に出動した。その中で、「ワスプ」号はF-35Bステルス戦闘機を搭載し、上陸作戦の半径と威力を大幅に向上できるみこみだ。双竜演習以外にも、米韓は海陸空各種演習を行うつもりである。

今までは「ハイタカ」演習は3月頭に始動していたが、今年は平昌冬季オリンピックと冬季パラリンピック期間に重ねないように見合わせていた。演習の期間は4週間で、去年と比べ半分になった。そした、米軍は半島への戦略武器の出動を減少させた。

一方で、「重大決断」(KR)という米韓連携軍事演習は4月23日に始動する予定である。この演習は2週間に跨り、米軍は1万2200人の兵力を出動して参加する予定である。

(出所:グローバルネット)

 

記事引用元:http://m.cn.apdnews.com/toutiao/829532.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください